isuramukoku

殺害されたメンバーはアフガニスタンの首都カブールで、米国への攻撃を検討していたとみられているという。
ローマ教皇は、イスラム教スンニ派の信者も出席した広場であいさつし、破壊された町や地域社会の再建に、人々の融和が重要だと訴えた。
容疑者の女が過激派組織「イスラム国」(IS)について叫んでいたのを現場近くにいた人が聞いていた。
シャミマ・ベグムに対し、英控訴院は「自らの立場を主張する機会を与えられないままに彼女が国籍を奪われるのは不当」との判断を下し、彼女に裁判の機会を与えるよう求めたのだ。
シリア北部からの米軍撤退による混乱でIS復活が懸念される中、米国務省は「ISの残党の壊滅に取り組み続ける決意だ」としている。
「世界有数のテロリストのリーダーに正義の裁きをしました」と発表しました。
2016年のバングラデシュでのテロ事件では、日本人7人を含む22人が殺害されている。
在エジプト日本大使館によると、日本人が負傷したとの情報はない。
米政権内でも異論が根強く、撤退に反対したマティス前国防長官の辞任につながった。
「今も多くの女性が性暴力の被害に苦しんでいる」