ライフスタイル

香港の高層住宅「積み重なって」幾何学アートに(画像)

2015年03月20日 01時54分 JST | 更新 2015年03月20日 01時54分 JST
Peter Stewart Photography

香港は世界で最も人口が密集する都市のひとつだ。それは香港の高層の公営住宅を見るとよく分かる。

その香港の高層公営住宅を、オーストラリアの旅行写真家ピーター・スチュワート氏は写真集『Stacked』(積み重なった)で幾何学的な美しさとしてとらえている。

写真では、各住居がレゴのブロックのようにきれいに積み上げられてはるか遠くの空まで伸び、その未来的な姿は見る者を圧倒する。しかしその一方で、すっきりとした幾何学的な線と鮮やかな色に焦点を当てた写真は、混沌の中の静寂さも感じさせてくれる。

ここで紹介する写真の他にも、スチュワート氏の作品はFacebookウェブサイトで見ることができる。また、作品を購入することも可能だ。

  • Peter Stewart Photography
    鰂魚涌(そくぎょちょう:Quarry Bay)にある益昌大廈(えきしょうたいか:Yick Cheong Buildings)。映画「トランスフォーマー4」のロケ地になった雑居ビルだ。
  • Peter Stewart Photography
    益昌大廈
  • Peter Stewart Photography
    黄大仙(Wong Tai Sin)にある彩虹邨(Choi Hung Estate)。黄大仙区の住民の85%は公営住宅に住んでいるという。
  • Peter Stewart Photography
    鰂魚涌にある得利樓(Tak Lee Building)。
  • Peter Stewart Photography
    銅鑼湾にある 勵德邨(Lai Tak Tseun Apartments)
  • Peter Stewart Photography
    九龍城区何文田(Ho Man Tin)にある愛民邨(Oi Man Estate)。
  • Peter Stewart Photography
    益昌大廈
  • Peter Stewart Photography
    愛民邨(Oi Man Estate)
  • Peter Stewart Photography
    彩虹邨(Choi Hung Estate)
  • Peter Stewart Photography
    鰂魚涌にある海山樓(Montane Mansion)。\n
  • Peter Stewart Photography
    彩虹邨(Choi Hung Estate)
  • Peter Stewart Photography
    愛民邨(Oi Man Estate)
  • Peter Stewart Photography
    坪石邨(Ping Shek Estate)
  • Peter Stewart Photography
    坪石邨(Ping Shek Estate)

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:佐藤卓/ガリレオ]

香港で必ず訪れたい場所

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています