ニュース

ECB総裁会見に女性乱入 「独裁終わらせろ」紙吹雪で抗議

2015年04月15日 19時38分 JST | 更新 2015年04月15日 20時22分 JST
DANIEL ROLAND via Getty Images
A woman interrupts a press conference by Mario Draghi (C), President of the European Central Bank, (ECB) following a meeting of the Governing Council in Frankfurt / Main, Germany, on April 15, 2015. AFP PHOTO / DANIEL ROLAND (Photo credit should read DANIEL ROLAND/AFP/Getty Images)

ドイツ・フランクフルトにある欧州中央銀行(ECB)本部で4月15日に開かれたドラギ総裁の記者会見で、女性が机に飛び乗って「ECBの独裁を終わらせろ」と叫んで暴れ、会見が一時中断する騒ぎがあった。時事ドットコムなどが報じた。

記者席に座っていた女性は会見開始直後、ドラギ総裁の前の机に駆け上がり、叫びながら紙吹雪のような物やビラをまいた。会場が騒然とする中で、総裁らは別室に待避。女性はその場で取り押さえられ、会見は数分後に再開した。

ロイターは、抗議したのはハンブルク出身の21歳の女性だと報じている。AP通信によると、この女性は、緊縮政策に反対する女性権利団体「FEMEN」の活動家という。

  • Germany European Central Bank
    ASSOCIATED PRESS
    A Femen activist stands on the table of the podium throwing paper at ECB President Mario Draghi, left, during a press conference of the European Central Bank, ECB, in Frankfurt, Germany, Wednesday, April 15, 2015. (AP Photo/Michael Probst)
  • Germany European Central Bank
    ASSOCIATED PRESS
    An activist stands on the table of the podium throwing paper at ECB President Mario Draghi, left covered, during a press conference of the European Central Bank in Frankfurt, Germany, Wednesday, April 15, 2015. (AP Photo/Michael Probst)
  • Germany European Central Bank
    ASSOCIATED PRESS
    A Femen activist is carried away after attacking ECB President Mario Draghi during a press conference of the European Central Bank, ECB, in Frankfurt, Germany, Wednesday, April 15, 2015. (AP Photo/Michael Probst)

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています