NEWS

レオナルド・ディカプリオ、ベッカムの体になれた?【画像】

2015年05月02日 19時31分 JST | 更新 2015年05月02日 19時31分 JST
Jacopo Raule via Getty Images
MILAN, ITALY - APRIL 30: Leonardo DiCaprio attends the Giorgio Armani 40th Anniversary Silos Opening And Cocktail Reception on April 30, 2015 in Milan, Italy. (Photo by Jacopo Raule/Getty Images for Giorgio Armani)

アメリカの人気俳優レオナルド・ディカプリオ(40)が4月30日、イタリア北部のミラノで開かれた同国のファッションデザイナー、ジョルジオ・アルマーニ氏(80)のブランド創設40周年を記念するイベントに参加した。

産経ニュースによると、このイベントは、「食」をテーマに開催中の「ミラノ国際博覧会(万博)」の中で開かれ、愛用しているスターらが海外から集まった。

レオナルド・ディカプリオ、ミラノ万博のイベントに出席

この日、ヒゲもじゃ姿で現れたディカプリオさん。2014年夏、バカンス中にパーティーを繰り返して太りすぎたため、本気でダイエットに取り組み始め、「(2014年)11月までに(イングランドの元サッカー代表)デビット・ベッカムのような体になりたい」と話しているとイギリスの大衆紙に伝えられていた。

このほか会場には、ソフィア・ローレン、グレン・クローズ、ケイト・ブランシェット、クリス・パイン、ピアース・ブロスナン、ティナ・ターナーら多くのスターが姿をみせたという。

【レオナルド・ディカプリオ 関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

バカンスを楽しむレオナルド・ディカプリオ