NEWS

足立区役所に爆破予告 各施設が一時立ち入り中止(UPDATE)

2015年06月01日 14時47分 JST | 更新 2015年06月01日 16時44分 JST
Wikimedia

東京都足立区役所に6月1日、区の施設爆破を予告する内容の郵便物が届いた。区と警視庁綾瀬署が、不審物がないか学校を含め区立の全施設を調べている。時事ドットコムが報じた。

区職員が1日午前に、郵便物を開封したところ、A4の紙に「施設内の数カ所に爆発物を置いた」「1日午後3時に装置起動です」などと書かれていた。

これを受けて足立区役所は午後2時30分から3時30分の間、各施設への立ち入りを中止した。業務も一時停止するため、区民らに来庁を控えるように公式サイトなどで訴えている。

【UPDATE】6月1日午後4時半ごろ、足立区の各施設への立ち入り中止は解除された。現在までのところ爆発物が見つかったという情報は入っていない。(2015 06/01 16:35)

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています