Huffpost Japan

ジュリア・ロバーツが「すっぴん」の自撮りを公開して伝えたかったこと。(画像)

投稿日: 更新:
JULIA ROBERTS
Julia Roberts arrives at the 21st annual Screen Actors Guild Awards at the Shrine Auditorium on Sunday, Jan. 25, 2015, in Los Angeles. (Photo by Jordan Strauss/Invision/AP) | Jordan Strauss/Invision/AP
印刷

ジュリア・ロバーツが自撮りのすっぴん写真をInstagramに投稿し、美容業界に大きなメッセージを投げかけた。

投稿には、ビヨンセの曲「Pretty Hurts」の詞を引用して、「私たちは完璧を求める病気にかかっている」と書かれていた。

Perfection is a disease of a nation. We overlay our faces with tons of make-up. We get botoxs and even starve ourselves to become that perfect size. We try to fix something but you can't fix what you can't see. It's the soul that needs the surgery. It's time that we take a stand. How can you expect someone else to love you if you don't love yourself? You have to be happy with yourself. It doesn't matter what you look like on the outside, it's whats on the inside that counts. Today, I want to put up a makeup-free photo. I know I have wrinkles on my skin but today I want you to see beyond that. I want to embrace the real me and I want you to embrace who you are, the way you are, and love yourself just the way you are.

Julia Roberts ️️さん(@juliarobertsoriginal)が投稿した写真 -


「私たちは何層も顔にメイクを塗り重ねています。(シワ改善や小顔効果のある)ボトックスを注入したり、完璧なボディーを目指して食事をとらないことすらあります」

彼女の文章は、こう続けられている。「私たちが治そうとするのは目に見える所ばかりで、目に見えない内面の部分は治すことはできません。手術が必要なのは私たちの顔や体でなく、心なんです。今、はっきりさせるべきだと思います。自分を愛せない人が、他人に愛してもらうことができるでしょうか? 私たちはありのままの自分に満足しなければいけません。外見がどうなのには全く問題ではありません。重要なのは、人間の中身なんです」

「今日、自分のすっぴんの写真を投稿します。シワが増えているのは重々承知ですが、それ以上にみなさんに伝えたいことがあるのです。私は本当の自分を受け入れたいし、みなさんにもあるがままの自分を受け入れ、あるがままの自分を愛してもらいたいのです」

そんなジュリア・ロバーツは本当に綺麗だ。

Close
Julia Roberts Movies
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

この記事はハフポストUK版に掲載されたものを翻訳しました。

ケイト・ウィンスレットとスカーレット・ヨハンソンが「すっぴん」を公開した理由(画像)
kate winslet scarlett johansson

セレブの美しきドレス姿 華やかなファッションの祭典
anne

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

テイラー・スウィフトのコンサートにジュリア・ロバーツら豪華ゲストが参戦!【動画】

今は昔「プリティ・ウーマン」

母の日映画にジュリア・ロバーツ! J・アニストン&K・ハドソンも交渉中