NEWS
2015年10月26日 14時56分 JST | 更新 2015年10月26日 15時23分 JST

チェ・ホンマン選手に逮捕状 1300万円を踏み倒した疑いで指名手配

Han Myung-Gu via Getty Images
SEOUL, SOUTH KOREA - OCTOBER 21: Former K-1 Fighter, Choi Hong-Man attends the 'TOP Star' VIP Screening at Lotte Cinema on October 21, 2013 in Seoul, South Korea. The film will open on Cotober 24 in South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

異種格闘戦「K-1」で活躍した韓国の格闘技選手、チェ・ホンマン(35)が逮捕されることになりそうだ。

現地の京郷(キョンヒャン)新聞は10月26日、チェ・ホンマンが検察からの数回にわたる出頭要求に応じなかったため、ソウル東部地検が逮捕状を裁判所に請求したと報じた。裁判所から逮捕令状が発付されることに伴い、チェ・ホンマンを相手に指名手配が下されたという。

チェ・ホンマンは2013年から2014年まで知人2人から計1億2500万ウォン(約1333万円)相当の金を借りた後、返済しなかった容疑(詐欺)で警察に告訴されていた。

■チェ・ホンマンとは?

コトバンクによると、2005年K-1ワールドGPソウル大会で初出場、初優勝の快挙を達成。2006年K-1アジアGPでは世界王者セーム・シュルトを判定で破る。2007年3月K-1ワールドGP横浜大会で、マイティ・モーに初のKO負けを喫した。6月ソウル大会でモーに判定勝ち。2008年4月徴兵のため韓国・原州にある陸軍第36歩兵師訓練所に入所したが、以前からあった脳腫瘍を理由に、入隊からわずか3日目で帰宅措置となった。

日本映画「GOEMON」「特命係長・只野仁」「怪物くん」(ドラマも)などに出演し、俳優としても活躍する。218センチ、167キロ。足のサイズは38センチ。愛称は“テクノ・ゴリアテ”。

チェ・ホンマンは7月25日、東京で開かれた「ROAD FC 024 IN JAPAN」に出場。約6年ぶりとなる復帰戦だったが、開始わずか1分30秒でKO負けした。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

韓国 歴代大統領