平良とみさん死去 NHKドラマ「ちゅらさん」おばぁ役

投稿日: 更新:
印刷

沖縄の俳優でNHKドラマ「ちゅらさん」のおばぁ役で知られる、平良(たいら)とみさんが12月6日に死去した。87歳だった。死因は、敗血症による呼吸不全だという。朝日新聞デジタルなどが報じた。

沖縄タイムスによると、平良さんは1928年那覇市生まれ。82年に夫の平良進さんと劇団綾船を結成した。沖縄芝居の舞台などで幅広く活躍する一方、2001年に出演したNHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」で演じた「おばぁ」役で全国的な人気を得た。

【※】写真をクリックすると、スライドショーを展開します。

Close
2015年に亡くなった著名人
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

平良 とみ(たいら とみ)とは - コトバンク