Huffpost Japan

長澤まさみ&綾瀬はるかがセクシードレスで共演 毎日映画コンクール【動画】

投稿日: 更新:
印刷

oricon style

綾瀬&長澤、セクシードレスで“美共演” 『第70回毎日映画コンクール』

女優の綾瀬はるか、長澤まさみが、日本で最も長い歴史を持つ映画コンクールのひとつ『第70回毎日映画コンクール』の「俳優部門」で女優主演賞、女優助演賞を受賞し、16日、神奈川・ミューザ川崎シンフォニーホールで行われた表彰式に出席。黒のドレス姿を披露した二人は、抜群のスタイルや美脚で会場を魅了した。

映画『海街diary』で女優の夏帆、広瀬すずと4姉妹を演じた二人。長女役の綾瀬は女優主演賞に輝き「監督をはじめ、支えてくれたスタッフさん、キャストさん、そしてご覧になってくださったお客さまに感謝します」と感無量。次女を演じた長澤に対して「現場で一番、みんなをまとめてくれた」と感謝した。

女優助演賞を受賞した長澤は「こんなすてきな賞をいただいてすごくうれしく思います」と笑顔。共演した綾瀬について話題が移ると「けんかや衝突するシーンも多かったけど、長女の綾瀬さんがいつも柔らかく強く、同じ場所にいて、受け止めてくれたからこの関係性ができたと思う」と撮影時を感慨深げに振り返っていた。

また、『TSUTAYA映画ファン賞』の「日本映画部門」では、ももいろクローバーZの初主映画『幕が上がる』が受賞。百田夏菜子は「本当にありがとうございます。ファンの方に選んでいただいた賞ということですごいうれしい。これを機に『幕が上がる』を見て、いいねと言ってくれる映画ファンの方が増えたらいいな」と喜び、玉井詩織も「お芝居の経験がない私たちを一から指導してくれたスタッフさん、本広克行監督に感謝します」と感慨深げに話した。

そのほか「俳優部門」では、男優主演賞を塚本晋也(『野火』)、男優助演賞を加藤健一(『母と暮らせば』)、スポニチグランプリ新人賞を野田洋次郎(『トイレのピエタ』)、藤野涼子(『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』)、田中絹代賞を桃井かおりがそれぞれ受賞した。

【関連リンク】

第70回毎日映画コンクールで、長澤まさみが女優助演賞を受賞し、本日行われた表彰式に出席いたしました。毎日映画コンクールの「作品」「俳優」「スタッフ」部門は、映画評論家ら約80名による投票で1次選考をし、得票上位が2次選考候補になります。...

Posted by 長澤まさみ on 2016年2月16日

▼画像クリックで開きます▼

Close
綾瀬はるか 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

毎日映画コンクール - 毎日新聞 - 毎日jp

毎日映画コンクールとは - 毎日jp

毎日映画コンクール 第70回(2015年) - 毎日新聞 - 毎日jp

毎日映画コンクール:コンクールの歴史 - 毎日新聞 - 毎日jp

華やか表彰式