Huffpost Japan

藤岡弘、 『仮面ライダー1号』で45年越しの変身ポーズ 予告編を公開(動画)

投稿日: 更新:
印刷

oricon style

藤岡弘、最後の変身ポーズ披露 『仮面ライダー1号』予告編公開

『仮面ライダー』シリーズの誕生から今年、45周年を迎えるのを記念して公開される映画『仮面ライダー1号』(3月26日公開)。第1作と同じく仮面ライダー1号を演じる俳優・藤岡弘、(69)がネオサイクロン号に乗って出撃する姿や、最後の変身ポーズを披露する予告編が19日、解禁された。

予告編冒頭は、本郷が懐かしの立花モーターズの倉庫に入るシーンから始まる。時を経てパワーアップした変身ポーズは、掛け声、切れ味ともに45年前を凌駕しているといっても過言ではない迫力だが、世界中で戦い続けた身体は限界を迎えていた…。さらに、本郷の生身のアクションも披露され、45年の時を感じさせない迫力満点の身のこなしを見ることができる。

手のひらヒーローシリーズ「のび~るライダーキーホルダー」(先着5万個)がもらえるプレゼント付前売券は、現在発売中。入場者プレゼントは「仮面ライダー 魂のトリプルパック!!」に決定し、カルビー全面協力のもと誕生した「復活!仮面ライダーカード」、「御成お手製★オリジナル名刺」、「ガンバライジングカード」の3枚セット、計12種類(各4種類ずつ)を先着80万人に配布する。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」

【関連記事】

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

Close
円谷英二 特撮の軌跡展
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

「仮面ライダー1号」予告で藤岡弘、が出撃!生身のアクションも披露

映画「仮面ライダー1号」で藤岡弘、さんが本郷猛役で単独主演 変身前から強そう