Huffpost Japan

「さちこプロ」が倒産 京唄子、正司花江らが所属した老舗芸能プロダクション

投稿日: 更新:
SACHIKO
(右)故横山ノックを天国へ送る会  「横山ノックを天国へ送る会」であいさつする漫才師の京唄子さん(大阪市内のホテル) 撮影日:2007年06月07日(左)正司花江 ショウジハナエ  漫才師 かしまし娘  (東京都千代田区)  撮影日:2015年01月15日 | 時事通信社
印刷

女優で漫才師として活躍した京唄子さんらが所属していたこともある老舗芸能事務所の「さち子プロ」(東京都新宿区、小川幸子代表)が5月18日に東京地裁から破産手続き開始の決定を受けた。帝国データバンクなどが発表した。

さち子プロは、1967年設立の老舗芸能プロダクション。演劇興業の企画・制作を手がけるほか、過去には京唄子さんや、漫才トリオ「かしまし娘」の正司照枝さん、正司花江さん、女優の浅茅陽子さん、俳優の芦屋小雁さんなど30人程度のタレントが所属していた

東京商工リサーチによると、厳しい業界環境が続くなか近年は業績が悪化し、所属俳優の大半は別事務所へ移籍していた。負債は現在、調査中だという。

▼画像集が開きます▼

Close
世界的企業のロゴ、最初はこうだった
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡