Huffpost Japan

全米が爆笑した「チューバッカママ」、スター・ウォーズの監督と笑い転げる(動画)

投稿日: 更新:
PHOTO
YouTube / CBS
印刷

アメリカ・テキサス州在住の2児の母、キャンディス・ペインさんは、子供たちのために買ったスターウォーズのキャラクター「チューバッカ」のマスクを自分でつけて爆笑している動画をFacebook Liveで流したところ、1億4000万回以上再生され、一躍「チューバッカママ」として世界中の脚光を浴びることになった。

5月23日に放送されたCBSのトークバラエティ番組「レイトレイトショー」の人気コーナーで、司会のジェームズ・コーデンが運転するクルマの中で一緒にカラオケを歌う「カープール・カラオケ」に、ペインさんが招待された。コーデンが車中で急にカラオケで歌い出すこのコーナーに、今回はチューバッカママとサプライズゲストの映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のJ・J・エイブラムス監督が登場することになった。

ペインさんはマスクをつけると、予想通り爆笑し始めた。コーデンとエイブラムスもつられて笑い出す。

どうやらチューバッカママは、もはやソロ(1人)でハン・ソロ船長と飛行していないようだ。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました

Close
「スター・ウォーズ・ランド」予想図
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド