Huffpost Japan

末吉暁子さん死去 「ざわざわ森のがんこちゃん」「かいじゅうになった女の子」の作者

投稿日: 更新:
GANKOCHAN
「ざわざわ森のがんこちゃん」の公式サイトより | nhk-character.com
印刷

児童文学作家の末吉暁子(すえよし・あきこ)さんが、5月28日午前10時30分、肺腺がんのため東京都内の病院で死去した。73歳だった。時事ドットコムニュースなどが報じた。

1996年から放送中のNHK・Eテレの人形劇「ざわざわ森のがんこちゃん」シリーズの原作・脚本などで知られる。

恐竜や怪獣を題材にした作品が多く、1975年のデビュー作は「かいじゅうになった女の子」だった。その他の著書に「ママの黄色い子象」「雨ふり花さいた」「地と潮の王」などがある。

画像集が開きます

Close
2016年に亡くなった著名人
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡