Huffpost Japan

戦艦大和、これが最新映像だ。呉市が潜水調査、菊の紋章もクッキリ

投稿日: 更新:
印刷
戦艦大和、海中の最新映像

菊の紋章も鮮明に映っています。 #戦艦大和

HuffPost Japanさんの投稿 2016年6月22日


海底に沈む「戦艦大和」の最新映像を6月22日、広島県呉市がメディア向けに公開した。

旧日本海軍が建造した世界最大の戦艦だったが、1945年4月にアメリカ軍の攻撃で撃沈された。呉市は5月10日から27日にかけて、鹿児島県枕崎市から約200キロ沖合いの海域を調査。水深350メートルの海底に横たわる大和の船体を無人の潜水探査機で撮影した。公開されたのは艦首の菊の紋章や、直径5メートルのスクリューなどの部分だ。

  • 資料提供:呉市
    菊の紋章
  • 資料提供:呉市
    プロペラ
  • 資料提供:呉市
    バルバスバウ


1985年と99年の民間調査はアナログ映像で撮影されたが、デジタル映像の今回は、より鮮明な姿を捉えている。7月23日から呉市内の大和ミュージアムで一般公開される予定だ

画像集が開きます

Close
戦艦大和 写真集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡