Huffpost Japan

金子恵美議員、国会でのポケモンGOは「仕事の一環」→上西小百合氏が皮肉...

投稿日: 更新:
印刷

スマホ向けゲーム「ポケモンGO」が日本に上陸した7月22日、自民党衆院議員の金子恵美氏が自身のブログに「議員会館の私の部屋にもポケモンがいました!」などと書き込み、議論を呼んでいる。

金子氏は午後1時36分、ブログに「ゼニガメ来館! とっても可愛いです!!」などの文言とともに、プレイ画面の画像を添えて投稿。「私は総務委員会の委員なので、仕事の一環としてチェックしています」と、国会でのゲームプレイの正当性についても記した。

kaneko emi

このブログにTwitterなどからは、「国民がやってる事を体験する事は良い事」という意見のほか、「完全に遊びではないか。議員は何してもいいのか?」「都知事選挙の真っ最中。推薦候補にとってマイナス」などの批判も出ていた。上西小百合・衆院議員は、自身の端末ではできなかったとツイート。「金子議員と違って、私は法務委員会の所属だから、やっちゃダメって事なのかな」などと皮肉をつぶやいた。

なお、22日の昼間にポケモンGOをプレイした国会議員は、金子氏だけではない。自民党参院議員の礒崎陽輔氏も午後3時25分、議員会館の自室でプレイしたとツイートしていた。


▼画像集が開きます▼

Close
上西小百合 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡