Huffpost Japan

ロンドン中心部で刺傷事件「テロの可能性」 女性1人死亡、6人負傷

投稿日: 更新:
印刷

イギリス・ロンドン中心部のラッセル・スクウェアで現地時間8月3日午後10時過ぎ(日本時間4日午前6時過ぎ)、ナイフによる殺傷事件が発生した。この事件で女性1人が死亡、少なくとも6人が負傷した。BBCなどが報じた。


ガーディアンなどによると、ロンドン警察は事件直後にテーザー銃(電極銃)で男を確保、逮捕した。警察は「テロの可能性もある」としており、広く情報提供を呼びかけている。

事件が発生したラッセル・スクウェアの周辺には大英博物館などがある。2005年のロンドン同時爆破テロ事件では、この広場付近で2階建てバス(ダブルデッカー)が爆発した

【UPDATE】08/04 12:02
BBCはロンドン警察の話として、逮捕した少年は19歳の男だと報じた。