Huffpost Japan

Gleeでベッキーを演じたダウン症の女優、婚約を発表。お相手は...

投稿日: 更新:
印刷


Gleeでチアリーダーのベッキーを演じたポッターさん(FOX VIA GETTY IMAGES)

テレビドラマ「Glee」で、ベッキー・ジャクソンを演じた女優のローレン・ポッターさんが、婚約を発表した。

お相手は、幼なじみのティモシー・スピアーさん。7月31日にポッターさんがスピアーさんから婚約指輪を受け取った、とPeople誌が伝えている。

ポッターさんの母、ロビン・シンコーンさんが「カリフォルニア州のラグナビーチでピクニックをしている時に、結婚を申し込んだ」とPeople誌に語っている

「彼が指輪を選び、買いました。そしてピクニックに誘い、片膝を付いてひざまずきながら、『唯一のパートナーとなり、その時がきたら結婚して欲しい』とお願いしたんです」

ポッターさんと、母のシンコーンさん

ポッターさんとスピアーさんは、共にダウン症だ。2人の母親が、同じ赤ちゃん発育教室を受けていたため、赤ちゃんの頃からのお互いを知っている。

ポッターさんは、GleeやVeepなどのテレビ番組に出演し、障害がある人たちが社会で活躍できることを伝えてきた。

赤ちゃんの頃から知り合いの2人だが、連絡するようになったのは最近だという。

「2人ともラグナビーチに住んでいますが、連絡を取り合うようになったのは、付き合い始めてからです。ローレンが恋人と別れたことを知り、ティモシーが彼女にデートを申し込んだんです。そして2人はお付き合いをするようになりました」

Gleeでベッキーを可愛がっていたスー・シルベスターも、嬉しいニュースを聞いて喜んでいるかも。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
もう一度見たいGleeのパフォーマンス(動画)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

画像集が見られない方はこちら