daunsho

「ついに大きな秘密を伝えることができます……。私はヴィクトリアズ・シークレット初の、ダウン症のあるモデルです」。ジラウさんは喜びをSNSで伝えています。
「子どもの権利を危機に晒す行為は容認できない。非定型発達の子どもたちに対するものは特にだ」
ダウン症児の親たちがInstagramを通じて知り合い、1冊の本を作った。今悩んでいる親たちに届けるために、クラウドファンディングで支援を呼びかけている。
日本ダウン症協会などが、ダウン症のある人たちや親の生活実態や幸福度に関する調査を実施。背景には、出生前診断で分かっても、将来像が見えにくいという課題がある。
2000店舗を超えるレストランの中でトップになった、その理由とは?
人気コスメブランド「ベネフィット」が起用する。
デザイナーは訴える。「私たちは全ての女の子が気高いと信じている」