NEWS

トルコ有数の観光地アンタルヤにロケット弾 最も治安が安定していた地域に何が

2016年10月15日 17時51分 JST | 更新 2016年10月15日 17時51分 JST
KAAN SOYTURK / REUTERS

トルコの地中海沿岸にあるリゾート地アンタルヤで10月14日、少なくとも2発のロケット弾が発射され、漁業用の倉庫に着弾し、爆発した。死傷者が出たとの報告は今のところない。

トルコの地元メディア「ドアン通信」によると、正体不明の民兵集団が山間部からロケットを発射し、鮮魚保管用倉庫に着弾したという。発射されたロケット弾は3発だったという説もある。攻撃の動機は不明だ。

現地には救急車と警察の特殊部隊が派遣された。

トルコは、過激派組織IS(イスラム国)の戦闘員とクルド人の独立を目指す過激派の両方から相次いで攻撃を受けている。

アンタルヤは前2世紀にペルガモン朝によって建設された古い港で、中世にはビザンチン帝国の要塞、十字軍時代にはパレスチナへ進軍する重要な出航地だった。

現在はトルコ有数の観光地で、治安もトルコ国内で最も安定している地域と言われていた。中心部には100万人以上の住民が暮らしている。

ハフポストUK版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

アンタルヤ

(スライドショーが見られない方はこちらへ)

トルコ・イスタンブールで爆発、10人負傷 爆弾はバイクに仕掛けられていた


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png