Huffpost Japan

超巨大ロブスター、魔のバミューダ海域で捕らえられる(画像)

投稿日: 更新:
印刷

魔のバミューダ海域から、「海のモンスター」とも言うべき超巨大ロブスターが見つかった。

ハリケーン「ニコル」がアメリカ・フロリダ州のバミューダ沖を通過した10月15日、14ポンド(約6キロ)のロブスターが捕らえられ、漁師たちを驚かせた。

ロブスターは係船索(船舶を係留するために使う綱)にかかっていたという。

ロブスターの引き上げを手伝った漁師のマシュー・ジョーンズさんによると、同僚のトリスタン・ロースチャーさんは懐中電灯を持ってロブスターの横を泳いでみるまで、何がかかったのか分かっていなかったという。

「彼が泳いでいってネズミフエダイを見つけたと思っていたら、代わりにロブスターを見つけたんだ」と、ジョーンズは17日、ハフポストUS版に語った。「捕まえたのはまったく偶然だったね」

釣り船のチャーター会社「サンクチュアリー・マリーン・バミューダ」は15日、と、Facebookに写真とともに投稿した。

14lb lobster, caught and released!

Posted by Sanctuary Marine Bermuda on Saturday, 15 October 2016

(画像が見られない方はこちらへ)

ハリケーン「ニコル」は、海のモンスターを飛ばしてきた...14ポンドのロブスターが捕らえられた!

「普通、ロブスターは最大でも10ポンド(約4.5キロ)くらいだ」と、ジョーンズさんは言った。「脚の長さを測ると2フィート(60センチ)だった。もっと大きくなるはずだ」

このロブスターはオスと分かり、漁師たちは水族館に譲ることも考えた。しかし最終的には、海に戻すことに決めた。

「俺たちが見た中でも、一番大きいロブスターだったな」と、ジョーンズさんは言った。「普通だったら捕まらないものだから、放すことにしたんだ」

「めったに見られないやつだった」と、彼は言った。「俺たちはラッキーだったんだ」

バミューダのロブスターは確かに怪物だが、これまで捕らえられた最大のロブスターにはほど遠い。

1977年、カナダ・ノバスコシア沖で漁師たちが44ポンド(約20キロ)のロブスターを捕らえた。これが世界記録だ。

2012年メーン州の沖合で捕らえられたロブスター「ロッキー」は、27ポンド(約12キロ)あった。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
グロ可愛い?深海生物の世界へようこそ
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)