NEWS

松本人志がオスプレイ事故に怒り「発言撤回しないなら真珠湾訪問なし」

2016年12月18日 00時08分 JST | 更新 2016年12月18日 00時15分 JST
Chung Sung-Jun via Getty Images
BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 09: Director and actor Hitoshi Matsumoto attends a Press Conference-Gala Presentation 'Symbol' during the 14th Pusan International Film Festival at the Shinsegae Centumcity on October 9, 2009 in Busan, South Korea. The biggest film festival in Asia showcases 355 films from 70 countries and runs from October 8-16. (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images)

輸送機オスプレイが海上に「不時着」した事故について、在沖縄海兵隊トップが「感謝されるべきだ」と発言したとされる報道を受けて、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志が激怒した。

12月18日にフジテレビ系で放送された「ワイドナショー」の一幕だ。まず松本は、日米両政府はオスプレイが13日夜に沖縄県名護市の東の海上に「不時着した」と表現していることについて「完全に墜落ですからね」と違和感を表明した。

その上で、在沖海兵隊司令官のローレンス・ニコルソン氏が安慶田(あげだ)光男・沖縄県副知事と会談した際に、「パイロットは住宅、住民に被害を与えなかった。感謝されるべきだ」と発言したことについて以下のように批判した。

これは絶対、皆さん怒ってニコルソンを反省させないとダメですよ。発言を撤回しないなら(安倍首相の)真珠湾訪問もなし。こいつ(ニコルソン)はオスプレイに乗せて帰しましょう。

安倍首相は12月26〜27日に慰霊目的でハワイ・真珠湾を訪問する。ニコルソン氏の発言をめぐっては、安慶田副知事が「謝罪は全くなかった。本当に植民地意識丸出しだなと感じた」と述べるなど沖縄県内で反発が広がっている。


■関連画像集(「不時着」したオスプレイ)

「不時着」したオスプレイ


(※開かない場合は、こちらへ)


【オスプレイ墜落】沖縄海兵隊トップ「感謝されるべきだ」



オスプレイ、不時着?墜落? 現場を画像で紹介