NEWS

逆立ちして手を使わず頭だけで階段を登る男、中国に現る(動画)

2017年03月10日 23時50分 JST | 更新 2017年03月10日 23時50分 JST

この男は本当に頭が固い。

中国を拠点に活動するアスリート、リー・ロンロンはどうしてもギネス世界記録の栄誉が欲しくて、地に足を付けるのではなくて、地に頭を付けて、伝説達成をもくろんだ。

上の動画の通り、ロンロンはイタリアで放送されたギネス世界記録に挑戦する番組に出演し、「頭を使って階段を昇った最高連続回数」の自己記録を更新しようと試みた。

2012年には、どうにか34階段を昇り切ったが、あと2段、自己記録更新の達成に挑戦した。

ご察しの通り、この記録は相当頭を酷使することになる。こちらのGIF動画をご覧になれば、十分お分かりだろう。

via GIPHY

残念ながら、今回の記録挑戦は2回も手痛い(頭が痛い?)ミスが出て、失敗に終わった。

最初にロンロンが36段昇ったときには、5秒間以上の停止が2回あり失格となった。ギネス世界記録のこの部門ではルール違反となる。

ロンロンは1週間後に再びこの番組に出演したが、1回だけ両手が階段に触れてしまい、失格となった。

しかし、ロンロンはめげない。今回の失敗の直後、今度は中国のテレビ番組に出演し、36段のギネス世界新記録を達成した。

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

ギネス・ワールドレコード2015

(スライドショーが見られない方はこちらへ)


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png



これが「世界最速で風船100個を割る犬」だ(動画)