ロンドンの国会議事堂付近でテロ 容疑者含む5人死亡、約40人が負傷 警官も刺される【UPDATE】

投稿日: 更新:
LONDON HOUSES OF PARLIAMENT
Jack Taylor via Getty Images
印刷

・ロンドン中心部の国会議事堂の外部でテロか 少なくとも3人死亡、容疑者は射殺

・ウエストミンスター橋で車が通行人に突っ込み、2人が死亡し、少なくとも20人以上が負傷

・襲撃犯は車から降り、刃物で警官1人を刺す。警官は死亡

・襲撃犯は武装警察に射殺される

・ロンドン警視庁は単独犯によるテロ事件とみており、施設を封鎖

・テリーザ・メイ首相は間もなく閣僚緊急会合を開き、議長を務める

【閲覧注意】この記事には、襲撃事件で負傷した人物の写真が掲載されています。

イギリス・ロンドン中心部の国会議事堂(ウェストミンスター宮殿)で現地時間3月22日午後2時40分(日本時間午後11時40分)ごろ、議事堂内に侵入しようとした男が警官に撃たれたと、テレグラフなどが報じた。

テレグラフによると、国会議事堂付近のテムズ川にかかるウェストミンスター橋で複数の通行人をはねた車が、国会議事堂のフェンスに衝突する事件も発生。車中からナイフを持った男が出てきて、警官を刺したと伝えている。

BBCによると、男は武装した警官によって撃たれたという。

ロイター通信はウェストミンスター橋で少なくとも12人が負傷したと伝えた。

国会議事堂に侵入しようとした男と、車で通行人をはねた後に警官を刺した男が同一人物かどうかは現時点では不明。

BBCによると、警察はテロ事件として捜査。現場周辺は封鎖され、警察が警戒にあたっている。

westminster
事件後、現場付近で横たわる負傷者

westminster
ウェストミンスター橋で救急手当を受ける負傷者

london houses of parliament
事件現場付近で手当を受ける負傷者

事件直後と思われるウェストミンスター橋での様子

この日、国会議事堂ではテリーザ・メイ首相も出席した下院の与野党討論会が開かれていた。テレグラフの記者は、国会議事堂の外で「車が衝突したような大きな音が聞こえた」とTwitterで報告した。また、複数の下院議員がBBC記者に「3〜4発の銃声」を聴いたと話している



イギリス首相官邸は事件発生後、「メイ首相は無事」だと発表した

ロンドンでは2005年、地下鉄3カ所と2階建てバスを狙った自爆テロ事件が発生。市民52人と自爆犯4人が死亡、700人以上が負傷した。

【UPDATE】2017/3/23 1:36
ハフィントンポストUK版は、この事件で少なくとも1人が死亡、複数の負傷者が出ていると報じた。AP通信は、ウェストミンスター橋で女性1人が死亡したと伝えた。

【UPDATE】2017/3/23 2:09
この事件で少なくとも2人が死亡したと、テレグラフスカイニュースが伝えた。

【UPDATE】2017/3/23 8:20

BBCによると、イギリスのテロ対策の責任者を務めるロンドン警視庁のラウリー警視副総監は、事件後初めての会見を開いた。ラウリー氏は、事件で警察官をおそった男を含む5人が死亡し、約40人が負傷したことを明らかにした。このうち数人は重体だという。

※新しい情報が入り次第、追記します。

▼画像集が開きます(閲覧注意)▼

Close
ロンドン国会議事堂テロ事件(2017年3月22日)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


【※】スライドショーが表示されない場合は→こちら