Huffpost Japan

稲村亜美、今度は何キロ出た? 9球団目の始球式(画像集)

投稿日: 更新:
印刷

ami inamura
始球式を務めたグラビアアイドルの稲村亜美さん=16日、コボパーク宮城

「神スイング」でおなじみのタレント、稲村亜美さん(21)が4月16日、Koboパーク宮城での楽天―日本ハム戦で始球式をした。楽天で9球団目となり、その回数にちなんで背番号「9」で登場した。

朝日新聞デジタルなどが伝えた。自己最速の球速103キロを更新できるか注目された投球。日本ハム・西川に対してノーバウンドだったが高めに大きく外れて、97キロだった。

2016年にこの球場で観戦し、「絶対に投げたい」と思っていたという。日刊スポーツによると、稲村さんは「本当に緊張しました。でも、本当に投げて気持ち良かった。今までで一番気持ち良かった」と話した。

稲村さんは始球式のあと、Instagramに次のような投稿をした。


▼画像集が開きます▼

Close
稲村亜美【画像集】
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

関連記事稲村亜美、自己最速タイ103キロ 甲子園で始球式(画像集)

稲村亜美、体操着姿で筋肉美を披露 神スイングでお馴染み【動画】

稲村亜美の豪快投球フォームが話題 プロ野球・始球式【画像】