NEWS

父親が生後11カ月の娘の首を吊って屋根から落とす Facebook Liveで配信

2017年04月27日 19時20分 JST

残酷な殺人の様子が再びFacebookに投稿された。

タイ南部プーケット島で4月24日、21歳の男性が生後11カ月の娘の首を吊るして殺害し、その様子をFacebook Liveで配信した。地元警察によると、プーケットにある廃墟となったホテルで撮影された動画には、男性が輪にしたひもを娘の首にかけ、建物の屋根から落として殺害する様子が映っていた。

被害者の母親を含む親族が動画を見て通報したという。

タイ警察のジラサック・シエムサック氏は「子どもの母親は泣きじゃくり悲しみに暮れていました。私も本当に悲しい。彼らはまだとても若かったのに」と、AP通信に語った。

容疑者と犠牲者とされる赤ん坊。FACEBOOK

警察当局は娘の隣で首を吊って自殺した男性の遺体を発見した。

BBCによると、容疑者はウティサン・ウォンタライという名の男性と特定した。

タイ警察のジュラウス・スバニン氏はロイター通信に、「妻が家を出て行ったことで、彼は精神のバランスを崩していました」と説明した。

削除されるまでネット上に24時間存在したとされる4分の動画の再生回数は、20万回にも及んだ。

Facebookの広報担当者は「これは悲惨な事件であり、被害者の家族に心から同情します。このような投稿はFacebookにはふさわしくありません。問題の動画はすでに削除しました」と、ハフポストUS版へのメールで語った。

Facebook Liveで殺害シーンを配信する事件がこのところ相次いでいる。

アメリカ・オハイオ州クリーブランドで16日、スティーブ・スティーブンス容疑者(37)がロバート・ゴッドウィン・シニアさん(74)を射殺する様子をFacebookに投稿している。

当局は今回の事件がスティーブンス容疑者の事件に影響された明確な繋がりはないという。男性殺害から2日後、スティーブンス容疑者はペンシルバニア州エリーで遺体となって発見されたが、当局は銃で自殺したと発表した。

ゴッドウィンさんが殺害される恐ろしい動画は、Facebookが削除するまで約2時間かかった。マーク・ザッカーバーグCEOは、18日に開催されたFacebook開発者会議の中で事件に触れ次のように語った。

「やるべきことがたくさんあります。今週クリーブランドで悲劇が起きました。犠牲者のご家族と友人に心からお悔やみ申し上げます。私たちにはやるべきことがたくさんあり、このような悲劇を二度と起こさないためできる限り努力を続けます」

他にもFacebookで共有された痛ましい動画の中には、1月に投稿された14歳少女の自殺動画や、3月に15歳少女への性的暴行を配信した動画がある。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。