加藤浩次、ココリコ田中直樹から離婚報告受けていた 「1週間ぐらい前」

投稿日: 更新:
TANAKA
加藤浩次(左)と田中直樹 | 時事通信社
印刷

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次が5月3日、司会を務める日本テレビ系「スッキリ!!」に生出演し、タレントの小日向しえとの離婚を発表したお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹から事前に報告を受けていたことを明かした。

加藤は田中について「デビュー当時からずっと同じ劇場で頑張ってきた仲間なんで」とした上で、「正直に言いますけど、田中から、1週間ぐらい前に連絡ありました。離婚することになりましたって。でも僕がね、『なんで?』とかそういうことを聞いたところで、夫婦間のことだから、あんまり意味がないから、『そうか、わかった』と。2人が出した決断だったらしょうがないなという話しかしなかったんですよ」と離婚理由については詳しく聞かなかったという。

「報道があると、離婚っていうと、『突然なんで離婚?』ってなるけど、夫婦間には多分、何年も前から積もり積もったものなのか、どっちかが我慢していたことなのか、そういうすれ違いが重なって今に至っていると思うんで。もう、首突っ込めないというか、理由はなにってなるんだけど…」と明かした。

加藤は「2人はこういう形ですけど、頑張っていくと思いますけど」と話し、「遠藤は別れた後、また結婚しましたからね」と田中の相方、遠藤章造が2007年12月にタレントの千秋と離婚し、15年12月に一般女性と再婚したことにも触れてエールを送った。


▼画像集が開きます▼

Close
お笑い芸人 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

関連記事松田聖子が娘・神田沙也加の結婚に沈黙 井上公造氏が背景解説

高橋真麻「ちょっとつわりで」との冗談にスタジオ凍る 生放送中に離席

「お節介モデル」を世界に広げるリクルート。海外でも徹底する「任せる」経営とは?[SPONSORED]