NEWS

小林麻耶「妹は本当にすごいな。強いな」麻央さんがん公表後、公の場で語る

2017年05月27日 17時26分 JST | 更新 2017年05月27日 19時43分 JST
時事通信社

フリーアナウンサーの小林麻耶が5月27日、都内で著書「まや道~向かい風でも笑顔の理由~」(小学館)の発売イベントを開催した。サンスポなどが報じた。

イベントは2016年5月に開催予定だったが、同月19日の番組放送中に体調不良で退席した後、都内の病院に搬送され、後に事務所を通じて休養を発表したため、1年越しで実現した。テレビ収録以外では公の場に初めて登場した小林は、白のワンピース姿で、「お久しぶりです。元気を取り戻すことができて、イベントができてうれしいです」と笑顔を見せた。

乳がんで闘病中の妹、小林麻央さんの入院先は毎日訪れているといい、「本当に妹はすごいなと、強いなと思います」「逆に引っ張ってくれてすごく救われています」と話した。病状については「そうですね…」と言葉に詰まりながら、「本当にすごく頑張っています」と語った。

オリコンニュースによると、ブログを開設するなど、闘病と真正面から向き合っている麻央さんの姿も励みになったという。「何度も危険な状態もあったけど、いつもいつも乗り越えてくれて、私たち家族は支える立場なのにいつの間にか妹に引っ張ってもらうような。妹が常に明るいので救われています」と感謝していた。

この日の朝には麻央さんから連絡があり、「頑張ってね」とイベント開催を喜んでくれたという。