kobayashimaya

小林さんについては、10月末にTBS系の番組「グッとラック!」に出演した際、MC・立川志らくさんの“母親がいないと、子どもは不幸”という趣旨の発言に反論したことが話題になっていた。
TBS系の番組「グッとラック!」での立川志らくさんの「母親がいないとね、子どもにとっては不幸なこと」という発言に、小林麻耶さんが反論した。
「まだ生きてるの?」...妹の小林麻央さんが亡くなった直後にも浴びせられた中傷の言葉。「本当、死にたいなと思ったくらい、それくらい(自分を)追い詰める」などと自身の経験を語った。
山形県沖を震源とし、新潟県で最大震度6強を観測した地震を受けて投稿しました。
昨年6月に亡くなった妻・麻央さんの姉の結婚に触れました。
自身のブログを更新し、感謝の思いを記した。
わずか6行だが、そこには妹への愛が込められていた。
フリーアナウンサーの小林麻耶さんが8日、「ダウンです」と題したブログを投稿、「疲れがドッと出てしまったようです」と報告した。
小林麻央さんの姉・小林麻耶さんが、麻央さんの死去後初めて自身のブログを更新した。
乳がんにより亡くなったことが明らかになった小林麻央さんの夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが6月23日、ブログに「楽屋、どんな事があろうと、舞台」などと綴った。
乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さんが22日夜、死去した。
乳がんで闘病中の妹・小林麻央(34)が「4月に輸血を受けて命をつないでもらった」と明かし、「献血をしてくださった方のおかげで、私の妹は命をつなぐことができました。受血者の家族の一人として心から感謝を伝えたい。献血をしてくださってありがとうございました」と声を震わせた。
乳がんで闘病中の妹、小林麻央さんの入院先は毎日訪れているという。
過労による体調不良で休業中だった小林麻耶(37)が4月3日、情報バラエティー番組『バイキング』にVTR出演し、11カ月ぶりに仕事復帰した。
乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さんが2日、子供たちや家族とポニーの乗馬体験に出かけた際、咳が止まらなかったことを明かした。
乳がん闘病中の小林麻央さんが20日に肺などへの転移を明かしたことを受け、休養中の姉・小林麻耶さんが同日にブログを更新し、「時が一瞬止まりました…」とつづった。
フリーアナウンサーの小林麻耶さんが、過労による体調不良のため、当分の間全ての仕事を休むと1日、所属事務所が発表した。