山本太郎氏「NHKが加計問題に忖度報道を続けるなら、受信料支払いをボイコットする」

投稿日: 更新:
TARO YAMAMOTO
山本太郎氏=2015年6月 | Anadolu Agency via Getty Images
印刷

自由党の山本太郎共同代表は5月27日、学校法人「加計学園」(岡山市)の国家戦略特区での獣医学部新設計画をめぐるNHKの報道姿勢について、自身のTwitterで疑問を投げかけた。

加計学園の獣医学部新設計画をめぐっては、安倍晋三首相への忖度が働いたかどうかが焦点となっている。前川喜平前文部科学事務次官が25日、文部科学省が内閣府から「総理の意向」として設置認可を迫られたとする内部文書の存在を明言した。

野党側は、行政が首相側の意向を過度に推し量り計画に特別な便宜が図られたと主張。前川氏の証人喚問を求めているが、自民党は26日、証人喚問を民間人であることなどを理由に拒否した

山本氏は、ツイートでは具体的にどの点が「忖度報道」なのかについては言及していない。

ただしネット上では、全国紙や民放、週刊誌などが前川氏の証言について大きく扱っているがNHKは「一部の報道」などとして矮小化していたり、民主党政権が獣医学部新設について積極的に関与していたかのように印象づけたりするなど、NHKが「偏った報道」をしていると指摘もされている。

弁護士の渡辺輝人氏は次のようにツイートしている。


▼画像集が開きます▼
Close
山本太郎氏の動き 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

関連記事「アッキード事件だ」山本太郎氏が皮肉 ⇒ 安倍首相「極めて不愉快」【森友学園】

自由党に党名変更 「山本太郎となかまたち」はどうなるの?