yamamototaro

山本氏は選挙戦で消費税の廃止などを訴えていた。廃止をすれば「毎日が10%オフ」になるとし、景気浮揚効果もあるなどと主張していた。
山本代表は2013年、参議院議員選挙の東京選挙区で初当選。1期務めたあと、2019年の参院選で落選。その後、2021年の衆議院議員選挙に出馬し、比例代表東京ブロックで当選していた。
山本太郎氏は4月15日午後2時から記者会見で理由を説明する予定です。
ウクライナ侵攻に関して「戦争はどちらも悪い」とする主張の問題点を国際政治学者が指摘。2万件を超える「いいね」が付いています。
小沢一郎氏の側近として知られ、一時期は山本太郎氏とも「同志」に。国会質問での厳しい与党追及でも有名です。
山本太郎氏は10月16日の街頭演説で「全国の候補者の応援に回る」と述べました。
れいわ新選組の山本太郎代表が10月11日夜、横浜市での街頭演説で明らかにした。
10月8日夜、新宿駅南口での街頭演説で表明した。
大阪府警広報課は「こちらでは把握しておらず、発表する予定はない」と回答
総会は国会内で開かれ立候補予定者などの構成メンバー十数人が集まる中、山本氏が大西氏の除籍を提案、協議は5時間を超えた。