NEWS

青木宣親、日米通算2000安打を達成 プロ14年目の偉業

2017年06月11日 20時15分 JST
USA Today Sports / Reuters
Jun 11, 2017; Houston, TX, USA; Houston Astros left fielder Norichika Aoki (3) waves to the crowd after hitting a single during the sixth inning against the Los Angeles Angels at Minute Maid Park. The hit gives Aoki 2000 combined hits between MLB and Nippon Professional Baseball. Mandatory Credit: Troy Taormina-USA TODAY Sports

アストロズ青木が日米通算2千安打 14年目で達成

 大リーグ・アストロズの青木宣親外野手(35)が11日、日米通算2千安打を達成した。あと2本に迫って迎えたエンゼルス戦で四回に右中間二塁打、六回に左前打を放った。

 青木は2003年のドラフト4巡目でヤクルトに入団。日本での04~11年の8季で1284安打。12年にポスティングシステム(入札制度)を使ってブルワーズへ移籍。ロイヤルズ、ジャイアンツ、マリナーズを経て、今季からアストロズに所属している。

(朝日新聞デジタル 2017年06月12日 06時37分)

関連ニュース

asahi shimbun logo

(朝日新聞社提供)