NEWS

AKB総選挙イベント、公民館で無観客 フジ生中継「従来にない新鮮な感動もあるはず」

2017年06月16日 23時16分 JST | 更新 2017年06月17日 00時27分 JST

oriconnews

AKB総選挙イベント公民館で無観客 フジ生中継

17日に沖縄県豊見城(とみぐすく)市の屋外で開催予定だった「第9回AKB48選抜総選挙」の開票イベントとコンサートが、悪天候のために中止することが16日、発表された。梅雨前線の影響で当日の降水確率が高く、雷雨の可能性もあり、観客の安全を優先した。

開票イベントは沖縄県内の公民館で無観客で開催され、フジテレビ系生中継番組は予定通り午後7時から放送される。

同局は地元放送局だけでは台数が足りないため、中継車を船で輸送するなど、初の沖縄開催に万全を期してきた。悪天候による屋外イベントの中止も想定していたが「正直、屋内の場合の準備は詳細まで煮詰めていませんでした」と、この日も深夜まで対応に追われた。「ファンには残念なことになりましたが、従来にない新鮮な感動もあるはず。あらゆる可能性を考えながら、逃さず伝えたい」と意気込んでいる。

司会はフリーアナウンサー宮根誠司と同局三田友梨佳アナウンサーが担当。コメンテーターに卒業した小嶋陽菜、会場の総合司会を務める徳光和夫アナのおいのミッツ・マングローブを起用。ご意見番として中尾ミエを迎える。

【関連記事】

AKB総選挙2016