NEWS

小林麻央さん死去後もブログ更新続けた海老蔵さん「どんな事があろうと、舞台。役者になるとはそういう事」

2017年06月23日 00時38分 JST | 更新 2017年06月23日 16時08分 JST
時事通信社

乳がんにより亡くなったことが明らかになった小林麻央さんの夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが6月23日、ブログに「楽屋、どんな事があろうと、舞台。役者になるとはそういう事なのかもしれません」と綴った。

朝日新聞などによると、小林さんは6月22日夜に亡くなった。海老蔵さんは23日早朝、ブログに投稿し、小林さんが亡くなったことをうかがわせる内容を記していた。

海老蔵さんは23日午前11時9分にもブログを更新し、「いつもと変わらぬ」との見出しで投稿、楽屋の写真も1枚掲載した。

その40分後も「今日も二回公演」と題し、「いってきます」とだけ綴った。

海老蔵さんは23日午後2時半、記者会見を開く予定で、小林さんの死去を正式に発表するとみられる。