NEWS

台風3号が発生、進路予想は? 九州北部に接近は4日か

2017年07月02日 00時54分 JST | 更新 2017年07月02日 00時54分 JST

気象庁は7月2日、沖縄の南海上で台風3号が発生したと発表した。3日未明から明け方にかけて、沖縄・先島諸島にかなり接近する見込みだ

進路予想は以下の通り。

typhoon

時速35キロで北西へ進んでおり、4日には九州北部に接近する恐れがある。気象庁は今後の台風情報に注意するよう呼びかけている。

台風3号の名前は「ナンマドル」。ミクロネシアが用意した遺跡の名前だという。