NEWS

“ミスター慶應SFC“出場の学生、わいせつ行為で逮捕

逮捕された学生は、2015年に開催された「ミスター慶應SFCコンテスト」に出場していた。

2017年08月23日 13時38分 JST | 更新 2017年08月23日 13時38分 JST
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(公式サイトより)

見知らぬ女性に後ろから抱きつくなどわいせつな行為をしたとして警視庁麻布署は8月22日、慶應義塾大学の男子学生(25)を逮捕した。テレ朝ニュースなどが報じた。

慶應大学・総合政策学部4年の光野恭平容疑者は、1日深夜、東京都港区南麻布の路上で女性にいきなり抱きつき、胸を触ろうとした疑いが持たれている。

産経ニュースによると、光野容疑者は女性が抵抗したため逃走し、約30分後に職務質問されたという。職務質問の際は服を着替えていた。被害にあった女性の証言と、防犯カメラの映像により逮捕に至った。

光野容疑者は2015年に開催された「ミスター慶應SFCコンテスト」に出場していた。調べに対し容疑を認めており、「女性の後ろ姿を見て綺麗で触りたいと思った」などと供述しているという。