NEWS

東方神起が「Mステ」2年半ぶりの出演へ なぜ『Why?』なの?

ファンにとって思い入れがある曲でした

2017年10月13日 17時04分 JST | 更新 2017年10月13日 18時01分 JST

10月13日(金)20時から、テレビ朝日系『ミュージックステーション』2時間スペシャルが放送される。

嵐、EXILE TAKAHIRO、西野カナらが出演するなか、韓国のダンスボーカルユニット「東方神起」が約2年半ぶりの出演を果たす

■東方神起ってどんなグループ?


東方神起は、韓国の大手芸能事務所「SMエンターテインメント」からデビューしたダンスボーカルグループだ。

2003年12月26日、ブリトニー・スピアーズとBoAの特別番組でテレビ初出演を果たし、翌年2月に正式デビューした。瞬く間に人気を博し、スターとなった。

日本でのデビューは2005年4月。来日し、共同生活をしつつ日本語を学びながら、J−POP歌手として活動してきた。

2010年にジェジュン、ユチョン、ジュンスの3人がグループを脱退し、一時活動を休止したが、2011年にユンホとチャンミンの2人で「東方神起」として再始動した。

ところが2015年、韓国での兵役義務のため、再び活動を休止。2017年、除隊後に活動を再開した。兵役中もフィルム・コンサートなどを通してファンとの交流をつづけてきた。

■なぜ『Why?』なの? ファンにとって特別な曲

13日は『Why?(Keep Your Head Down)』という曲での出演となる。この曲は、ミュージックステーションでは約6年半ぶりの披露となる。

この間、いくつもの楽曲を発表してきたが、なぜ今『Why?』なのか?この楽曲がどれほど特別なのかは、Twitterでの反応からも伺える。

■これからの活動は?

日本国内では、すでに3度目の5大ドームツアーが決定。札幌ドーム(11月11日)の公演から札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の全国14公演を予定している。