これからの経済

LINEで「ハロウィン」と送信すると… 仮装キャラ登場でテンション上がる

表示されるキャラクターは、複数のバージョンがあるよ。

2017年10月27日 16時38分 JST | 更新 2017年10月31日 12時19分 JST

スマホアプリ「LINE」のiOS版で、ハロウィン企画が始まった。

トーク画面で「ハロウィン」と打つと、背景が真っ暗になり、ハロウィンの仮装をしたLINEのキャラが現れるぞ。

HuffPost / LINE
LINEで「ハロウィン」と送信すると仮装キャラが登場

「ハローウィン」や「仮装」などと打ってもOKだが、「Halloween」はダメだった。相手からトークがあったときにも表示される仕組みだ。

表示されるキャラクターは複数のバージョンがあるので、何度も楽しめる!

HuffPost Japan / LINE
登場するキャラは複数バージョンがある。

キャラが登場しないという方は、「設定」をタップして、再びトーク画面で「ハロウィン」と送信してみて。設定は以下の画像のピンクで囲っている箇所です。

みなさん、ハッピーハロウィーン♪

おすすめ記事

20代は、何に仕事の価値観を求めているのか?

希望が叶わなかった配属。前例がないニッチな分野を選んだ男は、自ら道を開いた