NEWS

「はじめしゃちょー」にストーカー容疑で女を現行犯逮捕

人気ユーチューバーの「はじめしゃちょー」。被害の報告もしていた。

2017年12月26日 11時15分 JST | 更新 2017年12月26日 12時59分 JST
YouTube/はじめしゃちょー

人気ユーチューバーの「はじめしゃちょー」に対するつきまとい行為の禁止命令を受けていたにもかかわらず、自宅に押しかけ、侵入したとして、静岡県警中央署が12月25日、千葉県市川市の派遣社員の女(29)を現行犯逮捕した。テレビ朝日などが報じた。

逮捕容疑は、25日午前4時15分ごろに静岡県内の「はじめしゃちょー」の家に押しかけ、玄関から侵入した疑い。「会う約束をした」などと容疑を一部否認しているという。女は11月20日に禁止命令を受けていた。

はじめしゃちょーは「いろいろあって怖かったけど、元気です」とツイートしている。

「はじめしゃちょー」は今回の事件より前、11月に公開した動画で、ストーカー被害に遭ったため警察署に通報し、相手が禁止命令を受けていたことも報告していた。

はじめしゃちょーは動画の中で、自宅が既に知られているため玄関先には防犯カメラを設置して常時録画しているとして、視聴者らに注意を促し、以下のように話していた。

「ストーカー被害に遭いました。知らない人にピンポンをされたり家の周りをグルグル回ったり座りこまれたりしたので即通報しました。笑うところじゃなくて本当に怖かったです。こういう行為はやめてください」。

「はじめしゃちょー」とは?

「はじめしゃちょー」はチャンネル登録数570万人を抱える人気ユーチューバー。2012年から動画投稿を始め、イケメンユーチューバーとして知られている。

2015年には、YouTube JapanのテレビCM「好きなことで、生きていく」にも出演。ユーチューバーのマネジメント業務や動画制作支援を行う「UUUM」に所属している。