NEWS
2017年12月27日 14時06分 JST | 更新 2017年12月27日 14時08分 JST

チケキャン閉鎖報道、ミクシィが「当社が発表したものではない」と声明

7日にサービスの一時停止を発表していた...

HUFFPOST JAPAN
サービスの一時停止が続いているチケットキャンプのホームページ

ミクシィ「チケキャン」閉鎖報道で声明「当社が発表したものではない」

 IT大手ミクシィは27日、同社が子会社「フンザ」の運営するチケット転売サイト「チケットキャンプ(チケキャン)」を閉鎖する方針を固めたとする一部報道に対し、「当社が発表したものではありません」と文書で声明を発表した。

 「本日の一部報道につきまして」と題した文書で「本日、一部報道機関において、チケットキャンプについてサイトを閉鎖する旨の報道がありましたが、当社が発表したものではありません」と伝えた。「チケットキャンプにつきまして、今後のサービス継続の是非について検討していることは事実ですが、開示すべき事項を決定した場合は速やかに公表します」としている。

 チケキャンをめぐっては、チケットの高額転売が問題視されており、今月上旬にはジャニーズ事務所の商標権を侵害した疑いで兵庫県警がフンザを家宅捜索。7日に公式サイトでサービスの一時停止を発表した。

 きょう27日には、26日にミクシィがサイト閉鎖と関連役員処分の方針を固めたと一部で報道。27日の取締役会で正式決定する見通しであると伝えていた。

【関連記事】

「チケットキャンプ」がサービス停止 違法容疑を解説

「ジャニーズ通信」休止、チケキャン運営会社に家宅捜索...商標法違反のポイントは?

「ジャニーズ通信」も休止 チケキャン運営のジャニーズ情報まとめサイト