NEWS

母から暴力、小3長男が自ら110番 傷害容疑で女を逮捕

女は「言うことを聞かないので怒ってしまった」と容疑を認めているという。

2017年12月28日 16時30分 JST

母から暴力、小3長男が110番 傷害容疑で女を逮捕

 同居する小学3年の長男(9)を殴り、けがをさせるなどしたとして、飾磨署は28日、姫路市内のパート従業員の女(28)を傷害と暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕し、発表した。「言うことを聞かないので怒ってしまった」と容疑を認めているという。

 署によると、女は26日午後11時ごろ、自宅で長男に刃物のようなものを突きつけて「刺すぞ」と脅したほか、27日午後3時半~午後3時40分ごろの間、自宅で長男を缶のようなもので殴り、頭や背中に打撲を負わせた疑いがある。

 27日午後4時ごろ、長男から110番通報があり、発覚した。女は長男と夫の3人暮らしだったという。

(朝日新聞デジタル 2017年12月28日 11時57分)

関連ニュース

(朝日新聞社提供)