ライフスタイル
2018年01月24日 16時42分 JST | 更新 2018年01月24日 16時54分 JST

32歳のモデルが「白髪」を発見⇒なぜか大喜び。ファンを勇気づけた、その理由とは?

"実はすごく気に入ってるのよね"

アメリカ出身で32歳のモデル、クリッシー・テイゲン。彼女が自身の白髪を見つけた時の反応が、「微笑ましい」と話題になっている。

1月22日、髪に「白髪」が混じっているのを発見したとツイッターでつぶやいたクリッシー。

そんな彼女の「白髪」に対する考え方に、多くの女性が勇気付けられた。


Danny Moloshok / Reuters


"まるでスカンクみたいに白髪の筋が出来ているんだけど、実はすごく気に入ってるのよね。クルエラになる夢もそう遠くないわ!"

なんと、ディズニーの「101匹わんちゃん」に悪役として登場するクルエラ・ド・ヴィルを引き合いに出し、ポジティブな反応を見せたのだ。



Ho New / Reuters

32歳という彼女の年齢を考えると、白髪を見てショックを受けても当然だ。しかし、以外にも"気に入っている"ことを明かした。

この投稿を目にしたクリッシーのフォロワーたちは、「私も同じ!」と白髪交じりの自分の頭を撮影した写真を投稿し合い、ブームを巻き起こした。



現在ファッションや広告業界では、女性のありのままの姿を奨励する「ボディ・ポジティブ」のムーブメントが広がりを見せている。

誰もが直面する白髪問題。日本人は黒髪が多いため、余計に目立ってしまう。

でも、「クルエラ」に近づいたと思えば、怖くないかもしれない。

加齢の象徴として嫌われることの多い白髪も、考えかた次第で前向きなものと捉えることができる。テイゲンの言葉は、そんなことを教えてくれる。

lbo

ハフポストでは、「女性のカラダについてもっとオープンに話せる社会になって欲しい」という思いから、『Ladies Be Open』を立ち上げました。
女性のカラダはデリケートで、一人ひとりがみんな違う。だからこそ、その声を形にしたい。そして、みんなが話しやすい空気や会話できる場所を創っていきたいと思っています。
みなさんの「女性のカラダ」に関する体験や思いを聞かせてください。 ハッシュタグ #ladiesbeopen も用意しました。 メールもお待ちしています。⇒ladiesbeopen@huffingtonpost.jp