NEWS
2018年01月25日 19時11分 JST | 更新 2018年02月06日 18時09分 JST

「トップリード」新妻悠太容疑者逮捕に、相方がコメント「信じて待つしかない状態です」

「事実確認が取れておらず、会えてもいない」という。

所属事務所の公式サイトより

お笑いコンビ「トップリード」の新妻悠太容疑者が、住居侵入と窃盗未遂の疑いで警視庁に現行犯逮捕されたことについて1月25日、相方・和賀勇介がTwitterでコメントした。

和賀は「この度は、皆様にご心配、ご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません」と切り出し、「今のところ、僕におきましても事実確認が取れてなく、会えてもいないのでただ、信じて待つしかない状態です。本当に申し訳ございません」と述べた。

日刊スポーツによると、逮捕容疑は1月22日早朝、東京都新宿区内のマンションの一室に侵入した疑い。新宿署によると、部屋には入ったが、窃盗目的ではなかったという趣旨の説明をしている。

「トップリード」は、太田プロダクションに所属するお笑いコンビ。事務所のホームページによると、コンビは2001年2月にデビュー。過去にコント日本一を決める「キングオブコント」決勝に進出したほか、漫才日本一を競う「M1グランプリ」の準々決勝に進んだことがある実力派だ。