profile image

Yuki Toy

医療大学美術解剖講師、画家、ライター、ロサンゼルス在住

北海道旭川市出身。ニューヨーク州立大学ニューポルツ校版画科学士、カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校ファインアート修士。アパレルデザイナーの仕事を経て、現在ロサンゼルスで美術解剖講師、アーティスト、ライターとして活動中。サブカルウェブマガジン「ジャパラ」では、ロサンゼルスの文化や芸術、知られざる生活共同体の潜入記事などを書いている。 【Facebook】:yuki.toy.7@facebook.com 【Website】:http://yukitoy.com
Yuki Toy

がらくたが芸術になるとき

がらくたが芸術になるとき、それは対照的な二点の距離間にある不透明な異空間が、目の前でつかの間の影をさす瞬間です。
2015年07月10日 00時29分 JST
Juxtapoz Magazine

「抽象派 vs. 写実派」という芸術界の冷戦を一刀両断する現代の「ローブロウ・アート」

趣向と意識が人々の変化と成長に影響し、私たちの文化や生活が日々著しい進化を遂げるように、芸術の世界にも同様なことが言えます。しかし、1970年代に登場したロサンゼルスのある一つの芸術運動が今日まで衰退する姿を見せず、今までの現代アートの単調な波を大きく揺さぶっているのです。
2014年08月13日 23時30分 JST