BLOG

人気が止まらない!この夏は塩レモン大ブームがくるっ!!!

2014年06月14日 18時51分 JST | 更新 2014年08月13日 18時12分 JST

じわじわ人気らしい...と4月下旬にお伝えしてから、早や1ヶ月余り。どうも「じわじわ」ではなく、「すっごく」人気になっている様子の塩レモン。2011年に盛り上がった塩麹並みのブームがくるのでは?といまクックパッド編集部は大注目しています!

2014-06-13-10_dd2faa5d7c0b9c1332ce47e0a5e1d46a.jpg

■検索回数も投稿数も上昇中の塩レモン。これは大ブームがくるはずだっ!

自分で漬け込んで作る万能調味料として大注目を集めている塩レモン。スライス、もしくはカットしたレモンと塩を合わせて1週間〜1ヵ月ほどつけこみます。塩がとけてとろりとした液状になったら完成。その液と果実、皮それぞれがレモン風味の塩(塩味のレモン)として使えるというのが「塩レモン」です。(*皮ごと使用するので、できれば国産のノーワックスで無農薬(低農薬)のレモンを使うことをおすすめします)。

2014-06-13-11_f2f6cbb2f28fe875cf83e6b3c765c6d7.jpg


塩レモン by ひとみ食堂

話題のモロッコの定番調味料を作ってみました♪

そんな塩レモンについて、クックパッドニュースでも2度ほどニュースとして取り上げましたが、まだまだ人気は衰えず、むしろ人気沸騰中!!これは、塩麹並みのブームを巻き起こすのでは?とクックパッド編集部は予測。その大注目の理由は、次の3つです。

1)検索回数が上昇したまま、高め安定している

「塩レモン」というワードが検索され始めたのは4月上旬。そのときと比べて現在検索回数が約12倍にまで増加! それは「塩レモン」のキーワードがどんどん広がっていると同時に、4月ごろに仕込んだ人たちが、1ヶ月ほど経って塩レモンが完成し、今その活用法を求めているからではないかと分析しています。そのため、今後塩レモンを作る人が増加すると、その分活用する人が増加するということですね。

2)レシピ投稿数も増えている!

「塩レモン」のレシピは2014年2月に入ってからじわじわと増加しているのですが、2月→3月の投稿増加率と、5月→6月のそれを比べると、約6倍の差が。塩レモンレシピのつくれぽ(=レシピを実際に作ってのリポート)も増えており、実際に作っている人たち、そして塩レモンを料理に活用している人たちがどんどん増えていることが伺えます。レモンの切り方、塩の濃度、そのほかの調味料(砂糖、重曹)との組み合わせなど、さまざまにオリジナリティを出せるのも塩レモンの特徴。自分好み、我が家の味がどんどん投稿されており、さまざまな工夫がされています。

3)メディアにもどんどん取り上げられている!

こうした調味料レシピが大ブームとなるきっかけとして、なんといってもマスメディアの影響力を見逃すことはできません。塩麹の大ブームのときも大爆発したのは、テレビ番組に取り上げられたのがきっかけ。今回のこの塩レモンも、多数のテレビ番組(特にワイドショー番組、生活情報番組)に取り上げられており、その結果、より多くの人々に「塩レモン」の認知が大いに広がっていると考えられます。(TEXT:クックパッド編集部)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事】

facebookの公式アカウントをフォローする

Twitterでクックパッドニュースをフォローする