BLOG

ネット選挙解禁から満1年。ネット選挙の全てを集約したイベント"ネット選挙フォーラム2014"開催

2014年07月04日 17時46分 JST | 更新 2014年09月01日 18時12分 JST

ネット選挙解禁となった昨年の参議院選挙からちょうど1年となる2014年7月22日、JA共済ビル カンファレンスホール(東京都千代田区平河町2-7-9)にて、議員/議会関係者、メディア関係者、リサーチ、ウェブマーケティング、選挙コンサルタントなど、ネット選挙の第一人者が一堂に会し、ネット選挙の今後の方向性と具体的なアクションを議論するイベント、ネット選挙フォーラム2014を開催いたします。

2014-07-03-main_netsenkyoforum.jpg

なぜ、今、ネット選挙フォーラムを開催するのか?

選挙・政治に関する情報環境は、昨年7月のネット選挙解禁により大きく変化しました。

その変化は、昨年7月以来行われた、様々な国政選挙、東京都知事選挙及び様々な自治体での選挙において、様々な形で現れ、ネットメディアとしたパブリックリレーションのあり方の変化、SNSを利活用した選挙等に関するコミュニケーションの加速化、クラウドファウンディングに見られる新しい資金調達のあり方、若者などへの投票行動の呼びかけの拡大、オープンデータ・ビックデータによる様々なリサーチの実施などは、これまでに見ることができなかったアクションであり、日本の選挙・政治のあり方に大きな変化を引き起こそうとしています。

ネット選挙解禁から満1年が過ぎ、来年春の統一地方選まで一年を切っている今、ネット選挙解禁以降に様々なアクターが携わってきたアクションを振り返り、現状と課題、そして、日本の選挙・政治の未来へ、一般市民も含む幅広い関係者がなにができるのか、なにをすべきなのかを考えるタイミングです。

こうした状況に、当事者のひとりとして弊社代表の高畑が奮起し、協力関係にある株式会社VoiceJapan(ザ選挙 編集長 高橋茂氏)、株式会社ダイアログ(選挙プランナー松田馨氏)、株式会社マテリア(選挙用品ドットコム 田村亮氏)、株式会社デザインルール(佐藤哲也氏)に呼びかけ、ネット選挙フォーラム2014実行委員会(事務局:株式会社ジェイコス)を設立いたしました。我々、株式会社ジェイコス(勝つ政治家.com)では、当イベントへの協賛はもちろんのこと、高畑は実行委員長に就任し運営に尽力いたします。

当日は、ネット選挙に関する議論をし尽くすべく、議員や有識者らに働きかけ、様々なテーマでのセッションを企画いたしました。ネット選挙とメディア、クラウドファウンディングと政策形成、アメリカ大統領選挙でのネット戦略、ネット選挙と政治のあり方、ネット選挙におけるSNSの利活用手法、若者の投票率向上などの幅広いテーマで繰り広げる予定であり、ネット選挙の今後の方向性と具体的なアクションを議論します。

政治家(現職議員)、政治家を目指す方(候補者)、秘書、支援者、有権者、などネット選挙に関心を持つ方すべてが対象です。皆様のご参加をお待ちしております。

登壇者一覧

2014-07-03-netsenkyoforum_speakers.png

プログラム一覧

10:00~11:10【無料】

ネット選挙解禁から1年を総括!~何が良かった悪かった?政治家のホンネ~

登壇者:福田峰之議員(自由民主党)、蓮舫議員(民主党)、行田邦子議員(みんなの党)、中田宏議員(日本維新の会)、今井雅人議員(日本維新の会)、佐々木憲昭議員(日本共産党)、他政治家など交渉中

11:20~11:50【無料】

若者の投票率は低い?~政治家と若者のギャップと18歳選挙権の行方~

登壇者:原田謙介氏(NPO法人YouthCreate代表)、青木大和氏(僕らの一歩が日本を変える。創設者兼代表)、斎木陽介さん、他登壇者交渉中

12:00~13:30【有料】チケット購入→ http://goo.gl/IoxQ5t

ネット選挙メディア対談~政治家はニュースメディアをどう使うべきか?~

登壇者:ヤフー株式会社 取締役副社長 COO川邊健太郎氏、大谷 広太氏(BLOGOS編集長)、松浦 茂樹氏(ハフィントンポスト日本版編集長)ドワンゴ、他登壇者交渉中

13:40~14:40【無料】

ネット選挙の未来~ビッグデータから振り返る、ネット選挙解禁からの1年間~

登壇者:株式会社ホットリンク 代表取締役CEO 内山幸樹氏、他登壇者交渉中

14:50~15:30【無料】

アメリカ大統領選に見るネット選挙とNIPPONの可能性

登壇者:海野素央氏(明治大学教授)、ハリス鈴木絵美さん(Change.org日本代表)

15:40~16:50【無料】

有権者を引き込むネット選挙とは?~ネットでバズるコンテンツと空気感~

登壇者:連続企業家 家入一馬氏、他登壇者交渉中

17:00~18:30【有料】チケット購入→ http://goo.gl/ljhO5q

インターネットと政治の未来~ネット選挙解禁で加速したのか?~

登壇者:津田大介氏(有限会社ネオローグ代表取締役)、荻上チキ氏(評論家 / シノドス編集長)、他登壇者交渉中

18:40~19:30【無料】

ネット選挙でSNSは役立ったのか?~1年間の総括とこれから~

登壇者:西田亮介氏(立命館大学 特別招聘准教授)、谷本晴樹氏(Twitter)、他登壇者交渉中

19:40~20:10【無料】

次世代の候補者へ、政治版クラウドファンディングと戦い方

登壇者:佐藤大吾氏(株式会社JGマーケティング)さん、日本政策学校、グリーンシップ

※プログラムの内容、スケジュール等は予告なく変更する場合がございます。

概要

ネット選挙の健全化と業界の発展 をテーマとした業界イベント

(有識者らによるセミナーや勉強会、協賛企業によるブース出展)

場所:JA共済ビルカンファレンスホール(永田町駅徒歩1分)

日時:2014年7月22日(ネット選挙解禁から1年)

運営:ネット選挙フォーラム委員会

株式会社VoiceJapan(ザ選挙)、株式会社ダイアログ(松田馨氏)、株式会社マテリア(選挙用品ドットコム)、

株式会社ジェイコス(勝つ!政治家.com)

代表:実行委員長 株式会社ジェイコス 代表取締役 高畑 卓

協賛:株式会社VoiceJapan(ザ選挙)、株式会社ダイアログ(松田馨氏)、株式会社マテリア(選挙用品ドットコム)、株式会社ジェイコス(勝つ!政治家.com)、イー・ガーディアン株式会社、日本政策学校、

有限責任事業組合 政策支援、株式会社世論社、株式会社ガイアックス、株式会社ホットリンク、GMOグローバルサイン株式会社

協力:株式会社パイプドビッツ(政治山)、株式会社VoiceJapan(ザ選挙)、Yahoo!Japan(みんなの政治)、Google日本法人、TwitterJapan、ハフィントンポスト、BLOGOS

詳細は、ネット選挙フォーラムWebページにて

http://netsenkyoforum.jp/