環境保護

AFP via Getty Images

我々はプーチンのガス支配から解放されなければならない

ポーランドのドナルド・トゥスク首相はドイツがロシアの天然ガスに依存していることが欧州の政治的主権を脅かしているとの考えを示した。ドイツのエネルギー政策は大きく変革させてはならず、環境保護もほどほどにせよ、というのだ。トゥスク氏の視点は正しいが、その結論は間違っている。