喫煙

「受動喫煙防止法」の行方-「無煙社会」を"オリンピック・レガシー"に!:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年04月05日
ニッセイ基礎研究所

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを契機に、国民の健康増進を図る「無煙社会」という"オリンピック・レガシー"がつくられることを期待したい。

飛行機のトイレに灰皿、全面禁煙なのになぜ?

The Huffington Post | Carly Ledbetter | 投稿日 2017年03月20日

新しいモデルの飛行機にも、いまだにトイレに灰皿が備え付けられている。

受動喫煙で1.5万人死んでるから、屋内禁煙に!→国民「イイね!」→自民党の半分が猛反対

駒崎弘樹 | 投稿日 2017年03月13日
駒崎弘樹

今回は、ようやく世界に遅れること10数年で、屋内禁煙の法律が提出されたのに、自民党の半分が猛反対して、危機的な状況になっているということで、筆をとりました。

喫煙開始年齢「20歳まで」が9割。最初の一本を吸わない教育を全国に広める

coFFeedoctors | 投稿日 2017年03月02日
coFFeedoctors

京都市内を中心に他府県も含めて約40校の小中高校で、喫煙防止教育を進めている土井たかし先生。なぜ子どもたちへの喫煙防止教育に精力的に取り組まれているのでしょうか。

肺がんとたばこ「そんな関係あんの?」麻生太郎氏、因果関係に疑問

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年02月21日

愛煙家として知られる麻生太郎が、疑問を呈した。

新型たばこ「グロー」人気が過熱 警察が出動する事態にも

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年12月17日

客同士の「争奪戦」からトラブルとなり、警察官が出動する事態にもなっている。

先生3人が全面禁煙の小学校でタバコ 校長の注意も無視

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月16日

現校長が昨年4月に赴任してすぐ気づき、やめるよう何度か注意したが、聞き入れなかったという。

飲食店は「原則禁煙」、受動喫煙防止で厚労省が対策案 ネットの反応は?

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2016年10月16日

2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、学校や病院の敷地などを全面禁煙にして罰則付きの法制化を目指した政府の受動喫煙防止対策案が、波紋を広げている。

タバコを1本吸うごとに、11分寿命が縮まる【検証動画】

The Huffington Post UK | Natasha Hinde | 投稿日 2016年09月30日

タバコを1箱吸った後の様子だ。

韓国、タバコに喫煙の警告イラストを義務化へ パッケージ面積の30%超

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年03月01日

韓国のたばこのパッケージに、喫煙にともなう危険を示すイラストが大きく表示されるようになる。

喫煙者の減少はダメージ? JT社員は、たばこ業界の将来をこう考えている

カイシャの評判ジャーナル | 投稿日 2016年01月08日
カイシャの評判ジャーナル

健康への影響や増税などにより、年々喫煙者人口は減少傾向にあると言われている現状を、JT(日本たばこ産業)の社員はどう見ているのでしょうか?

40万円の罰金も 喫煙者は旅立つ前に現地のルールを要チェック

TRiPORT(トリポート) | 投稿日 2016年09月08日
TRiPORT(トリポート)

2004年に世界で初めて全面禁煙とする法律が施行されたのがアイルランドです。違反者には日本円にして約40万円の罰金が科せられます。

「喫煙OKの喫茶店に気にせず入りますか?」 行かない人と答えた人の割合は?

しらべぇ | 投稿日 2016年08月06日
しらべぇ

「全国たばこ喫煙者率調査」によると喫煙率が20%を割りこむ今、タバコOKの喫茶店にためらいなく入店できる人がどれほどいるだろうか。世間の声を聞いた。

ディズニーランドのキャストは、なぜ必ず2本指で指差しする? その謎をこっそり聞いてみた

The Huffington Post | Todd Van Luling | 投稿日 2015年07月24日

ディズニーパークで働く現役のキャストが匿名で教えてくれた情報によると、パークのキャストは意外な理由から必ず2本指で指差しをするという。

妊娠中にタバコを吸うと、胎内の赤ちゃんの動きが変わる(研究結果)

The Huffington Post | Carolyn Gregoire | 投稿日 2015年03月30日

アメリカではおよそ10%の妊婦が、妊娠中も喫煙しているが、最新の超音波技術を使って撮影されたこの画像には、母親の喫煙が胎児の中枢神経系の発達に何らかの障害を引き起こすことを示唆している。

「ミスター・スポック」レナード・ニモイ最期の言葉は、私たちに人生の知恵を与えてくれる

The Huffington Post Canada | William Alcopra | 投稿日 2015年03月06日

レナード・ニモイは生前、TwitterにはいつもLLAP(長寿と繁栄を)という、「スター・トレック」での挨拶を署名していた。ニモイの最期のツイートは、私たちに人生の知恵を教えてくれるかのようだ。

アメリカ人の死亡原因、薬物使用が飲酒を超える(インフォグラフィック)

The Huffington Post | Kevin Short | 投稿日 2014年11月28日

アメリカ人たちの薬物使用は、ここ数十年で劇的に変わってきている。タバコやアルコール、鎮痛剤まで含めた、広い意味での「薬物使用」の変化がわかるアメリカのインフォグラフィック地図を紹介。

【グラフ】喫煙率、ついに20%割れ タバコを吸い続けているのは女性か

The Huffington Post | 投稿日 2014年07月31日

国内でタバコを吸う人の割合(喫煙率)が19.7%となり、初めて20%を下回った。吸い続けているのは女性かもしれない。

スポーツ選手の喫煙くらいで世間が物申すことに覚える違和感

J SPORTS(ジェイスポーツ) | 投稿日 2014年07月29日
J SPORTS(ジェイスポーツ)

プロのスポーツ選手が余暇に煙草の1本や2本を吸ったくらいでメディアという名の世間がとやかく物申すことにもちょっとした違和感は覚える。アスリートは喫煙という行為と最も縁遠い存在であるべきなのかもしれないが、相手はプロフットボーラーなのだから、極論してしまえば、俎上に載せるべきはピッチ上のパフォーマンスであり、90分間走り続けながらピッチ上で違いを作り出せるちょっとしたパートタイム喫煙者の方が、70分間しか体力の続かない非喫煙者よりも優れているはずである

コンビニ店頭の灰皿撤去義務づけ、港区で新条例 他の地域では「近隣住民からの要望」などで

The Huffington Post | 投稿日 2014年07月02日

港区でコンビニなどの店舗の店先にある灰皿を撤去することなどを事業者に義務づける条例が施行された。条例がない他の地域での店頭の灰皿について、コンビニ各社どう対応しているのか。

小学生の禁煙学習は 誘いを断わる練習まで

ロバスト・ヘルス | 投稿日 2014年08月30日
ロバスト・ヘルス

小学校の保健で、飲酒、薬物と並んで禁煙指導に力が入れられています。まだたばこを経験したことのない子どもたちに、どのような教育をしているのでしょうか。

タバコを吸うと体内の蓄積された有害物質の害が数倍に!

ロバスト・ヘルス | 投稿日 2014年05月25日
ロバスト・ヘルス

タバコが体に悪いことを知らない人はいません。でも、悪いと知りながら吸っている人でも、それが自分の想定以上の悪影響を生じているとしたら、ちょっと焦るのではないでしょうか。事実、その可能性は決して低くないようです。今回は、とてもユニークな視点からタバコの害を調べた論文をご紹介します。私たちの体内に知らず知らずのうちに取り込まれた残留性有機汚染物質(Persistent Organic Pollutants;POPs、ポップス)が、タバコによる健康被害を助長するというものです。北欧諸国最古の大学であるスウェーデンのウプサラ(Uppsala)大学の研究者らが報告しました。

肉食だと20年後にがんになる?!(大西睦子)

ロバスト・ヘルス | 投稿日 2014年04月18日
ロバスト・ヘルス

がんを予防するには、まず禁煙、お酒は控えて、野菜をたくさん食べて、運動をして・・・などという話はよく聞きます。でも、そうした日常生活の行動1つ1つが本当にどれだけ発がんと関係があるのかは、いまいち実感できないですよね。それを検証する研究が報告されました。今日の食事が未来のカラダを作っていくのは、やはり間違いなさそうです。

「路上喫煙者」をTwitterにアップ...正義ならば「盗撮・公開」は許されるのか

弁護士ドットコム | 弁護士ドットコム編集部 | 投稿日 2014年06月09日

屋外でタバコを吸っている人を見つけると写真に撮り、その画像をツイッターにアップする――。そんなアカウントが話題になっている。投稿された写真を見ると、なかには顔がはっきりわかるものもある。

タバコの煙で窓も開けられない! ご近所のベランダ喫煙をやめさせることはできるか?

弁護士ドットコム | 弁護士ドットコム編集部 | 投稿日 2014年06月05日

マンション暮らしでありがちなのが、換気をしようと窓を開けたら多湿の居住者がベランダでたばこを吸っていて、その煙が部屋の中に入り込んでしまうというケースだ。しかしタバコを吸っている側からしてみれば、「自分のベランダでタバコを吸うぐらいは認めてくれよ」と言うに違いない。果たしてマンションの「ベランダでの喫煙をやめて」と訴える法的な権利はあるのだろうか?