こどもの貧困

(相対的貧困の一端)子どもが経験をするということ

工藤啓 | 投稿日 2017年03月22日
工藤啓

「皆」や「初めて」というキーワードが、まさに経験不足として蓄積されていくのが、子どもたちに共通するもののひとつです。

「給付型奨学金」に期待-「貧困の連鎖」止める教育機会の平等を!:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年03月22日
ニッセイ基礎研究所

現在の貧困状態を改善し、貧困の連鎖を断ち切り、労働力人口の減少を補償する生産性の向上のためには、教育により固定観念に囚われない多様な能力を有する人材育成が不可欠だ。

恩返しではなく「恩送り」を。 子どもの貧困、支えてもらった私が「人を支えたい」

野口由美子 | 投稿日 2017年03月12日
野口由美子

「自分はつらいと思っちゃいけないのかな、と感じていました」(高原彩)

生活保護家庭の子どもに進学の機会を

細野豪志 | 投稿日 2017年03月05日
細野豪志

私は誰もが大学に行かねばならないと思っているわけではない。経済的な状況に関わらず、勉強したい子どもには平等にチャンスを与えるべきなのだ。

子どもたちに、本当に教えるべきこととは? 現役議員がフィンランドの教育システムに学んだこと。

横尾俊成 | 投稿日 2017年02月21日
横尾俊成

フィンランドは、1948年に、年金などの制度を整える前にいち早く児童手当を導入するなど「子ども第一主義」を貫いてきました。

インド、200人の子どもをレンガ窯から救出-現場で感じた児童労働問題の難しさ

原貫太 | 投稿日 2017年01月08日
原貫太

レンガ工場では、7歳や8歳の女の子までもがレンガを手で運んでいたことが指摘されており、中には4歳の子どもまでもが含まれていたとも報じられている。

ランドセル不要論について

山口浩 | 投稿日 2017年01月09日
山口浩

この問題は、学校や行政ではなく、私たち自身の問題だということだ。

2017年にはぶっ壊したい、こどもの貧困を生みだす日本の5つの仕組みとは

駒崎弘樹 | 投稿日 2017年01月05日
駒崎弘樹

大昔のバカげた制度を直してくれ、と声を大にして言いたいです。

2017年を迎えて――シルバーポリティクス・高齢者の意識は変わるのか?

渡辺由美子 | 投稿日 2017年01月02日
渡辺由美子

シルバーポリティクスからの脱却は、特定の政治家や政党の問題ではありません。

「貧困家庭で育った僕自身知りたかった」学生たちが語り合った、子どもの貧困とは?

野口由美子 | 投稿日 2016年12月20日
野口由美子

子どもの貧困対策センターあすのばの組織として発足した子ども委員会。今回は貧困家庭の高校生、大学生を中心に約40名が参加しました。

クリスマスに想う「日本の子どもの貧困」について

渡辺由美子 | 投稿日 2016年12月11日
渡辺由美子

日本の貧困な子どもにとっては、普通の家と自分の家の違いを思い知る「とても残酷」な時間だったりする。

安倍首相「子供の貧困は大きく改善した」→ネットから疑問の声「使ったデータは?」

The Huffington Post | Chitose Wada | 投稿日 2016年12月08日

安倍晋三首相が講演で、安倍政権になって「相対的貧困率が大きく改善した」などと語った。これに対して「どのデータを使った発言なのか?」などの声が多数上がっている。

休眠預金法案成立!新たなセーフティネットの創造へ

駒崎弘樹 | 投稿日 2016年12月04日
駒崎弘樹

政治家の人たちが熱心に、厳しい環境にいる人たち、子ども達のために動きたい、と思っていてくれることを、僕は知りませんでした。

子どもが「盗み」をした!親なら何を伝える?吉岡家の場合

吉岡秀人 | 投稿日 2016年12月02日
吉岡秀人

『盗む』ということは、果たして悪いことだろうか?考えてみた。

【子どもの貧困】全国集会開催へ バッシングを乗り越え、子どもたちの声を伝えたい

野口由美子 | 投稿日 2016年11月27日
野口由美子

子どもが置き去りにならないために、大人である私たちが彼らの声に耳を傾けることが大切ではないでしょうか。

【子供の貧困】安倍首相のメッセージに批判殺到 現場で支援する人たちはどう思った?

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年11月21日

「日本の貧困はほとんど放置されています」

「本来は母子支援から考えなければ」特別養子縁組を理解するために大切なこと #家族のかたち

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年10月17日

法的にも親子となる「特別養子縁組」の現状や課題は何か。

子どもの貧困対策、計画策定は都道府県の「努力義務」。さらなる地域格差を生むか

野口由美子 | 投稿日 2016年10月15日
野口由美子

先ずは子どもに一番近い地域で子どもの貧困について理解してもらわなければいけない。

貧困記事ねつ造「記者が想像で書いた」 中日・東京新聞がお詫び掲載

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年10月12日

「深くおわび申し上げます」と紙面で謝罪している。

母親の25%が心身に疾患を抱えている 生活保護受給の母子家庭(調査)

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年10月07日

生活保護を受けている母子家庭のうち、母親の4人に1人が心身に疾患を抱えていることが7日、厚生労働省の調査で分かった。

「この子のために、お金をください。」海外の道端で施しを求められた。何が正解?

吉岡秀人 | 投稿日 2016年10月05日
吉岡秀人

私の経験上、一般の人たちはお金を与えてその子どもを助けようとする人たちが多い。

制服等区立中学の高額な学校指定品・・・義務教育の公立中学への進学で、なぜさらなる苦しさを抱えなくてはならないのか?

海津敦子 | 投稿日 2016年10月02日
海津敦子

この8月、文京区立中学校の制服が高額なことが新聞報道されていたので、各区立中学への調査を元に、文教委員会で区の考えを尋ねてみました。

「隠れ貧困」推計2000万人超 生活保護以下の収入でも「自助努力」促され

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年09月28日

生活保護を受ける人は200万人を超え、20年前の2・4倍に増えました。その背後には、さらに膨大な「隠れた貧困層」もひかえています。

風俗店の待機部屋で生活相談 貧困支援の「風テラス」

福祉新聞 | 投稿日 2016年09月14日
福祉新聞

性産業で働く女性を支援する「風テラス」が注目を浴びている。支援者らは「男性の貧困は路上、女性の貧困は待機部屋に現れる」と口にする。

「もっと大人を信じてもらえる社会に」虐待・貧困の子どもを支える3keys

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2016年09月02日

社会から孤立する前に「裏切らない大人もいる」と伝えたい。(3keys・森山誉恵さん)