#もっと話そうカラダのこと

「アンチ・エイジング」やめます。女性は年齢を重ねても美しいから。女性誌が宣言

HuffPost Japan | Satoko Yasuda | 投稿日 2017年08月15日

「人生にはピークがあってそこを過ぎれば後は転がり落ちるだけという考え方を止めたい」編集長はそう語る。

妊婦は「ホルモンの奴隷」。でも母になる私は、いいなりにだってなるし、どんな痛みにだって耐えるよ!

徳瑠里香 | 投稿日 2017年08月09日
徳瑠里香

妊婦にとって満員電車はめちゃくちゃつらい。妊娠して気付きました。

産後の体型の悩みを抱えるママたちへ。「与えられた身体を誇りましょう」"激太り"報じられたヒラリー・ダフからのメッセージ

HuffPost | Caroline Bologna | 投稿日 2017年08月06日

彼女は、ビーチで5歳の息子、ルカと水着姿で休暇を楽しんでいる様子をInstagramに投稿した。

口に出すのもタブーだった生理。日本の"空気"を劇的に変えたあるキャッチコピー

HuffPost Japan | Satoko Yasuda | 投稿日 2017年08月01日

アンネナプキンって知っていますか?

ぽっちゃり体型モデル、水着ショーのランウェイに登場して会場を沸かせる(画像)

HuffPost US | Ron Dicker | 投稿日 2017年07月28日

「ぽっちゃり体型のモデルがランウェイに出てきたのを目にした観客は、仰天していました」と、ブランドの担当者は語った。

「いつものサイズが入らない(泣)」は服のせいかも。同じサイズでも大きさが違う...!?

HuffPost | Jamie Feldman | 投稿日 2017年07月25日

同じサイズなのに、こんなに大きさが違うの??

「生理があるのは女性だけじゃない」あるトランスジェンダーが衝撃的な写真をシェアした理由

HuffPost US | James Nichols | 投稿日 2017年07月25日

「生理があるのは女性だけではありません。それに全ての女性に生理があるわけでもありません」

子宮頸がん、若い世代こそ注意! 36歳誕生日直前に見つかった女性の取り組み

A-port | 投稿日 2017年07月26日
A-port

36歳の誕生日の少し前、たまたま受けた検診がきっかけだった。

なぜ若い女の子たちは、自分の体が好きになれないの?

Sarah M. Wylder | 投稿日 2017年07月20日
Sarah M. Wylder

7歳の女の子でも、自分の体について悩んでいる。これは大きな社会問題です。

アナルセックスの方法を解説する若者向けヴォーグの特集で、激しい論争に

HuffPost Japan | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2017年07月18日

文中で筆者は、「身体についての真実を知ることが大切だ」「知識が隠されていることは、あなたの性の健康(セクシュアル・ヘルス)や、好みを理解する助けにならない」と、情報を知ることの大切さを訴えている。

トランプ大統領、マクロン大統領の妻ブリジットさんに「スタイルいいね。美しい」⇒批判殺到

HuffPost Japan | Satoko Yasuda | 投稿日 2017年07月14日

「恥ずかしい」「こんなこと言ったらクビ」Twitterで批判が集中。

肌を白くしてみたいか? と尋ねられた黒人モデル、質問を一笑に付す 「どんな肌も美しい。私は自分が好き」

HuffPost Japan | Satoko Yasuda | 投稿日 2017年07月09日

『自分を好き』と言えるのは、私にとって革命的なんです。だからあなたにも自分を好きだと言って欲しい。

「私のしわは最高に美しい」難病と向き合う26歳のモデルは伝える

HuffPost | Alanna Vagianos | 投稿日 2017年07月08日

「あなたの持つ不完全な部分は、そのそれぞれが…あなたの物語や、あなたが何者であるかを語るのです」

「かわいくなりたい!」と望んじゃダメ?みんなで考えたかわいいの見解

那須野純花 | 投稿日 2017年07月04日
那須野純花

体型や見た目のことで悩みやすい女性に向けて、登壇者の驚くほどシンプルな解決方法やアドバイスが、飛び交いました。

「ストレッチマークは隠さない」写真加工しないオンラインストア、水着姿のモデルが素敵

HuffPost | Suzy Strutner | 投稿日 2017年07月03日

水着の季節がやってきた。

どうして体型を気にしなければならないの? 悩む女性たちが摂食障害経験者、人気スタイリストと考えた

HuffPost Japan | 関根和弘 | 投稿日 2017年07月01日

「やせたい」「キレイになりたい」「愛されたい」…。どうして女性は体型を気にしなければならないのか。悩み続けた人たちが、摂食障害経験者と人気スタイリストと考えた。

産後うつからの回復は自分自身との対話

熊田梨恵 | 投稿日 2017年06月22日
熊田梨恵

過程では何度も躓いたが、自分を諦めなかったこと、多くの方々の助けを得られたことで、回復していったと思う。

「与えられた自分の体に満足する」世界で大反響、遺伝性疾患のモデルが魅せる

HuffPost | Allison Fox | 投稿日 2017年06月20日

「一度も気にしたことはありません。若い頃を除けば」

「こんな世界で生きていたくない」 摂食障害とDVで死の淵に立った私、産後うつの土台

熊田梨恵 | 投稿日 2017年06月10日
熊田梨恵

だんだん体から寒さも痺れも何も感じなくなってきた。向こうの方から暖かい光がやってくる感覚があった。

生田綾

ぽっちゃりモデルNao、自分を受け入れたきっかけは何千人もの『プロフィール写真』だった

HuffingtonPost.jp | 生田綾 | 投稿日 2017年06月08日

「みんな完璧じゃないと思うんです。パーフェクトな人なんていなくて、だから、自信がなくても、コンプレックスがあっても、自分を許してあげたらいいんじゃないかなと思います」

年齢を重ねて私は輝く 25年以上前のプレイボーイ表紙を同じモデルが再現(画像)

HuffPost US | Brittany Wong | 投稿日 2017年06月08日

プレイメイトは、幾つになってもプレイメイトの心を忘れない。

ぽっちゃり体型の私を、引き締まった体の夫はどうして好きなの?

HuffPost Japan | Satoko Yasuda | 投稿日 2017年06月07日

「自分の体を受け入れて、ようやく夫の気持ちが理解できた」。ボディ・ポジティブな経験にたくさん共感が寄せられています。

「太っている=醜い」とメッセージ?アニメ映画に批判相次ぐ。主演のクロエ・グレース・モレッツも激怒

HuffPost Japan | 南 麻理江 | 投稿日 2017年06月06日

アメリカ人女優のクロエ・グレース・モレッツが声優を務めた韓国のアニメーション映画「Red Shoes & the 7 Dwarfs(原題)」が物議を醸している。

生田綾

「ぽちゃティブ」掲げて、今日も突き進む。日本初のぽっちゃり女性誌『la farfa』作り手の思い #ladiesbeopen

HuffingtonPost.jp | 生田綾 | 投稿日 2017年06月07日

『ワガママボディ』『ぽちゃ子』『ぽちゃカワ』『テディさん』…そういった言葉とともに、ぽっちゃり女性に向けて情報発信を続ける雑誌『la farfa』。編集長に、日本人の「痩せ信仰」や国内の「ぽっちゃりシーン」について話を聞いた。

渡辺直美の専属スタイリスト&摂食障害経験者と考える、女性を悩ます「かわいくなりたい!」と向き合う方法 6/28イベント開催

HuffPost Japan | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2017年06月18日

なぜ私たちは、こんなにも「見た目」について悩んでしまうのか?ハフポスト編集部主催のイベントを6月28日(水)午後7:30から東京・南青山で開催します。