日韓

 

在日韓国人が書いた「note」の未知数の可能性を感じる記事

先日、noteで「在日韓国人を日本から追い出す為のカンパをお願いします。」という記事の投稿があって、それがSNS上ですごく話題になったのはご存知ですか?これ、毎日のように「日本から出て行け」と言われている在日韓国人が、「だったら、いつでも出て行くからその渡航費のカンパをしてくれ」という記事をnoteを使って表現したというわけです。
時事通信社

従軍慰安婦問題を巡る常識と言論空間

従軍慰安婦問題の解決は、日韓間において極めて重要な問題であるだけでなく、女性の人権を巡る国際社会でも高い関心を集めるテーマとなっている。そして、だからこそ、そこにおける議論は、自由でオープンな場で行われるべきである。
Chung Sung-Jun via Getty Images

日韓冷却と韓中接近(下)

どの国であれ、よその国のことを知るのはそうたやすくはない。韓国に身を置いて考えるとき、この国の人たちが隣の中国をどう考えているのか、なかなか分かりにくい。私は新聞記者としてソウルに2度勤務し、留学、長期出張を含めると都合7年ほどこの国に住んだ計算になるが、最も分かりにくかったことの一つがそれだった。
Getty

BBCとNHK

私の勝手な想像であるが、NHKが劣化するのは彼らのメインの視聴者層を「高齢者」と「B層」をターゲットにしているからではないのか? 「高齢者」は勿論南スーダン問題には何の関心もない。
Chung Sung-Jun via Getty Images

2014年、日韓関係は改善するのか?

「歴史を直視しない国に未来はない」、「右傾化により日本はアジアで孤立する」などと、機会を捉え対日批判を繰り返して来た韓国、朴大統領の声が聞こえて来ない。日本の安全保障政策を支持したという事であろうか? 私は韓国、朴大統領は従来の対日外交の抜本的な見直しを迫られていると理解している。
Hiroki Komazaki

韓国の一時保育所の見学報告

日韓コミュニティビジネスフォーラムに招待されたことをきっかけに、11月6日、ソウル市内のアガヤ(赤ちゃんへの呼びかけ語)保育園を見学しました。アガヤ保育園は、YMCAが運営する、一時保育を中心に行う保育園です。